自分の感情がわからない。呪いたいと思う感情はどこから来るの?

天使のスピリチュアルブログ

 

前回、呪いについてお話しましたが、今日はその気持ちとはどんな風にして生まれてくるのか。
そこを少しお話してみたいと思います。

悪夢の原因の一つは前世からの呪いだった。解除することができなかった理由は相手が…
今、SNSやブログで呪い代行いたします。や呪いの方法を伝授します。などという言葉を良く見かけます。呪いをそんなに簡単に行っていいのでしょうか?

呪いたいという気持ちはどこから生まれるのか

 

呪いたいと思うのは、どうしてでしょうか?
憎い、祟ってやる、悔しい、許せない…
気持ちを表現する言葉はいっぱいあります。この言葉のどれが呪いたいという気持ちに直結していくのかは正直わかりません。

でも、その感情はどこから生まれるのかは分かります。
それは、いつも自分の中から生まれます。

悲しい感情も、怒った感情も、妬ましいと思う感情も、楽しいという感情も、うれしいという感情も…全てが自分の中から生まれてきます。

相手のせい、環境のせいとかではなく、自分の心の中の豊かさで相手への思いも変わりますし、行動だって変わっていくんですよね。

 

心の中には誰でもある光と闇

 

誰の心の中にも存在する光と闇。この光と闇の比率が感情によって闇の部分の範囲が大きく変化してしまう事により、恨めしいや許せないという感情が出てきて、終いには呪いとなってしまうのではないかと思います。

 

闇の比率が多くなってしまった場合、小さくなった光を強くしたり比率を変えるのは簡単に見えて実は難しいです。自分自身が変わりたいと強く願い、行動を起こしていかなければ、本当は何一つ変わりません。

 

一度染まってしまったものは元に戻るには時間もかかりますし、方法も変わっていきます。日々、自分の心と向き合う事を行い

  • 自分の心の中はどのような状況なのか?
  • 心は健康か?
  • 今、1番の不安要素は何か?

と心と向き合う事を定期的に行う事で心の変化に気づいてあげれます。

 

自分の心と向き合うことの難しさ

いくら自分の事とは言えど、心の声を聞けている人は多くはありません。

例えば、私もこの経験はしましたが、自分の気持ちが分からなくなるという感情の代表格は人を好きになる事

学生時代は出会いもあり、いつの間にか人を好きになっていて、話すことだけで楽しかったり、会えない日はどことなく元気が出なかったりと好きな人への気持ちは純粋なものでした。

 

それが、いつからか大人になるにつれて、本当なら気にしなくてもいい事や空気を読む事を覚えていくうちに、自分の本当の気持ちというものに蓋をして、気付いた時には、蓋はどこにあるのかも忘れてしまい、一度蓋をしてしまう事を覚えてしまうと、癖のようにいくつもいくつも蓋をし始め、終いにはどこの蓋がどれなのかさえも分からなくなります。
そして、自分の感情を上手く理解してあげれなくなっしまいます。

 

これは私の経験も含んでますので、みなさんは違うかもしれませんが自分の心程、向き合うのはむずかしいものはないのかもしれません。

 

現実を動かすためのスピリチュアルに

自分の心と常に向き合えている方なら必要ないのかもしれませんが、一度した蓋を見つける事で今の悩み解決のヒントが隠されていたりします。

その方法とは、まずは潜在意と話し合うことをお勧めします。
すると思ってもいなかった所から蓋を見つけるヒントを教えてくれたり、違う見方をしてくれたりします。そうして、蓋を見つける事のヒントを得て、自ら蓋を探す事をすることにより、現実を動かしていけます。すると、今をより良くして生きていけます。

 

私がレクチャーするスピリチュアルも見えない世界やエネルギーを動かします。でも、エネルギーのみを動かしても、最大限に効果は得られません最大限に効果を出していくのなら、行動もしていかなければ、意味がないんです。

 

 

スピリチュアルを活用する方法を知っているから大丈夫という安易な考え

私が行なっているセミナーでは、その蓋を探す方法をレクチャーしています。

ですが、ここで気を付けなければいけないのは、今を生きる為にスピリチュアルを活用していくという考え方から、いつの間にかスピリチュアルを行っているから大丈夫。という考え方になってしまう事です。

この考え方はとても良くない傾向にあります。

何故なら、主は今であり、現実を動かしていくのは自分だからです。それがいつからか、スピリチュアルを学び、方法を知っているし、現実面を動かすことなんてしなくても大丈夫。
という考えは、主はスピリチュアルになり、自分で努力をする事から逃げています。そんな風に考えてしまっては、いくら未来の自分にアクセスして”アナタの未来は大丈夫だよ”と言われたからといっても簡単に未来は変わってしまいます。

 

未来が変わってしまう原因はこの世界には良くない影響の方が多く、自分というものをしっかりと持って行動をしていかなければ、この良くない影響を受け、簡単に未来は変わってしまいます。

 

また、こちら↓でも話しましたが、

https://liberte-lumilre-naturelle.comm/sentaku-unmei-mirai-jibun

全ては選択をしながら生きていますから、自分の波動を保つ努力をしていなければ、選択は一つ、二つと違いが出てしまうと言うことです。

 

Finn自身も大きな課題

考え方の主がいつの間にか変化していないかと言う点は私自身にももちろん言えることですし、この仕事をしていく上では常に課題となります。

エネルギーワーカーがこの点を間違えてしまってしまっては、誰かをサポートしたいと言うことは不可能です。だからこそ、自分と向き合い、心は満足しているか?を常に確認し、現実面を動かしていく事を忘れてはいけない。そう思います。

 

そして、私がこの仕事を続けていく意味

私がエネルギーワーカーとしてお仕事をしていく事は、自分がすごい人と思われたい訳ではなく、

私と同じように怪奇現象で悩んだり、心の声が聞こえないが為に苦しいと思われている方などに今をより良く生きていくためのツールの1つを紹介、そして、1人でも多くの人が、自分の心の声に耳を傾けられるよう、お手伝いさせて貰うことを続けていきたいと思います ^^

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました