生きる気力をスピリチュアルの面から引き出す、グラウディング。

天使のスピリチュアルブログ

 

皆さんは、グラウディングという言葉を知っていますか?
Finnはあれだけ霊能者や占い師の人に会ってきたのに、知りませんでした^^;
グラウンディングとはどれだけ重要な事なのでしょうか?
また、生きる気力や疲れてしまう人はグラウディングをする事により、少し改善するかもしれません。
ラジオ体操のように取り入れる習慣をつけれると、とても生きやすくなると思います。

 

生きる気力をスピリチュアルの面から引き出す。グラウディングとは

  グラウディングとはご存知の方もいるとは思いますが、地に足をつけるという事です。
食事をする事や運動をすると言うこともグラウディングの一つになりますが、
それが難しい現代の生活の流れだったりします。
これがしっかりできていないとどうなるのかと言うと自分自身のエネルギー状態では無くなります。
また、
  • 疲れがなかなか取れなかったり
  • 生きるためのヒントが見えなかったり
  • 精神的に不安定だったり
などのような事がおこります。
つまり、
   グラウンディング=しっかりと生きるなのです^ ^
逆に言ってしまうと、これができているととても生きやすいと言えるのです。
もっと言い換えてしまえば生きる気力や自分という存在を強く持つことが見込めます。

自分のエネルギー状態になっていない?

自分のエネルギー状態になっていない場合はどんなエネルギー状態になっているのでしょうか?
実は、この自分のエネルギー状態になっていない人って結構多いです。
少し考えてみてください。
自分自身のエネルギーではないとなると、誰のエネルギーになっているのでしょうか?
親のエネルギーでしょうか。
友達?恋人?
または見えない何かのエネルギーでしょうか?
【コード】とは他人に伝えようまたは訴えようとする為に形を作ったエネルギー。
【コードをさされている】は他人のエネルギーのコードが自分にプラグインされている状態をと言います。
…私はとても怖いと思ってしまいます。
自分の舵を他人に渡していたら、行き先はどうなるのでしょうか?
いつの間にか相手の操作によって都合のいい方向に向けられているかもしれません。
それでも、その舵を相手に渡したまま進んでいきますか?
私はNOです。
なぜなら、私の人生は私自身で道を選択して行きたいからです。
以前の私は、家族に尽くすのが美学だと思っていました。でも、それは美学でもなんでもなかったことに気づいたのです。
ただの逃げでした。
新しい事を始めるのが怖くて、自分勝手に行動した事に批判を浴びさせられることが怖くて、家族の為と思い込もうとしていたことに気づいたのです。
“責任を取る覚悟がなかった”とも言えますね^^;
それに気づいた今はしっかりと自分で自分自身の舵を取っています。

グラウディングは裸足でやらなければいけないのか

“ グラウディング ”と調べると
  • 靴は履いたままではグラウディングの効果ぎ薄れます
  • 自然を踏みしめます
などという風に考えている方もおられる様ですが、グラウディングは裸足でなければいけない。や自然が無ければいけないと言う条件はないとFinnは考えています。
確かに、芝生の上を裸足で踏みしめるのはとても気持ちがいい事だと思います!
では、近くに芝生が無い人は出来ないのでしょうか?
近くに自然が無い人は出来ないのでしょうか?
少し遠出をしてもいいかもしれません。
ですが、時間に余裕がないと出かけることって難しいですよね。
そういう人はグラウディングはできないのでしょうか?
そもそも場所を選んでしまっていたら、現代の時間の進み具合としては、グラウディングは中々出来なくなってしまうと思うのです。
ですので、私は裸足になって地を踏むと言うことは中々難しいと考えています。
現に、Finnがグラウディングする時は靴も脱ぎませんし、芝生に裸足で着くことなどしません。
どこでもグラウディングが出来るからです。

繋がる場所に繋がらなければ意味がない

  グラウディングは瞑想をし、呼吸を整えればいいというわけではありません。
しっかりと〇〇〇の〇〇に繋がり、〇〇〇のエネルギーを意識しなければ意味がないのです。
そして、形は出来ていても、
しっかりとエネルギーを補えていない方、
コードをさされて中々出来ない方、
潜在意識がグラウディングをしたくないという癖を持っている方、様々です。
 スピリチュアルファーストでは日頃からグラウディングをされている方は、しっかりとグラウディングが出来ているのか、
しっかりと繋がるべき場所に繋がっているのかFinnが確認しながら行ってい来ます。
また、はじめてグラウディングをする。という方も大歓迎ですので、ぜひ、グラウンディングを体験してみてください。
ティータイムミーティング(スピリチュアルお茶会)〜自分の潜在意識と会話。〜
このティータイムミーティングは、スピリチュアルお茶会です^^お客様がスピリチュアルな体験のお話しをBellがリーディングしたり、潜在意識との会話・グラウディングを体験していただけます。

 

グラウンディングが出来なかった過去

  私は初めはグラウディングの字も知らなければ、グラウディングなんて全然できていませんでした。
しっかりと他人からのコードをさされてしまっていたのです。それも原因でグラウディングに苦戦しました^^;
初めてグラウディングに成功した時は、
グワーンと体が熱くなり、目の前が明るくなった感覚がとても印象的でした。
そう感じるという事は、やはり私はグラウンディングが日頃からできていなかったという事になります。
しっかりと生きる
という事ができていなかったのです。
そのせいもありますが、なにかの影響なども受けやすかったんです。
グラウディングは体の中から綺麗になる感覚です。お肌も外側からだけでなく内側からとも言いますよね。
グラウンディングもそれと一緒なのです。
日課として、取り入れてみてはどうでしょうか^^?
生きる気力が湧いてくるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました