波動を高めるためには悪い契約書の繋がりをみつける必要性がある。

天使のスピリチュアルブログ

私達に共通してあるものがいくつかありますが、スピリチュアルなもので言えば、前世。
稀に今世が初めての人もいますが、共通して持っているのが前世です。

この前世で見えない契約書を契約している場合、その契約書が今、波動を下げる原因を作り出していることもあります。

さて、どんなものが今の波動を落とす原因になっているのでしょうか?

本日のテーマ
波動を高めたいのに上手くいかない。それは、過去(前世)に作った契約書が今の波動を下げている原因かもしれない。

それでは、続きをどうぞ^^

波動を高めるためには悪い契約書の繋がりをみつける必要性がある。

日々、こんな事を感じていたりしませんか?

  • 今の自分の波動が下がっている。
  • 何やっても不思議と不幸に見舞われる。

そんな人は、前世で結んだ契約書が今でも関係していることがあります。

単純にこの契約書があるとどんな事が起きるのか。

  • 波動が下がる。
  • 呪いがかかっている。
  • 行動に制限がかかる。

という縛りがあります。これは今までの経験で見てきたものになるので、その他の影響もあるかもしれませんが、私が知る中にはこの3つが大まかに影響を与えています。

 

今回は、二つ目の波動が下がるにフォーカスし、書いていきます。

前世の自分が結んだ見えない契約書。波動が下がる原因。

『なぜかわからないけど不思議と遮られている気がする。』

という、絵に描いたような負の連鎖や操られているように感じるようなことを体験される方って意外と多くいらっしゃいます。

エネルギーワークで調べてみると、契約書を知らない間に結んでいることが分かったりします。

有名なものは、稲荷神社でお願い事をする事ですね。

今世で結んでしまっているものは何となく意識して思い出す事ができるかもしれませんが、前世ともなると話は別。

人も違ければ、次元も、時代も違うのに、勝手に契約書が存在してしまう。

こればかりはエネルギーワークをしないと、存在を知る事はできませんし、破棄することも難しくなります。

前世に結んだ契約書は、良いものばかりではない。波動が高まらずにマイナスの契約書が起こす被害。

私にも制限される契約書がありました。
(すでに破棄済みです^^)

前世の私は、ひどく傷がつく経験をしていました。地球ではなく他の次元の人。

魔女の〇急便やハ〇ルに出てくるような街並みと小さなお店。

見たこともないような鮮やかなガラス細工や不思議な物があちらこちらにあって、とても暖かい雰囲気が流れる部屋でした。

どこか懐かしく感じなあがらも、部屋を見渡していると、奥の部屋に大きな甕があり、絵に描いたような魔女がいました。

そこへ前世の私が悲しい顔をしてとぼとぼと歩いてきます。
見た目はまだ、17、18ぐらい。

魔女と前世の自分は何かを話し、身振り手振りで契約を結んでいるのがわかりました。声や音は全く聞こえません。

そして、何かの儀式なのか、大きな甕の中に体ごと入っていきました。悲しい顔をした私から伝わったのは、

『もぅ、傷つきたくない』『こんなふうに苦しくなりたくない』

と静かな水の中で涙を流しながらもうったえていました。

心の傷を癒したい。悩みを解決するために仕方なく結ぶ契約書。

調べていくと、思春期らしい悩みを持っていて、出会って間もない友達のグループの中で自分が言った言葉で誤解を招き、はぶかれるようないじめを受けていたようでした。

立ち向かう勇気もなくて、自分の非は認めず、苦しくて、悲しくて、無気力になっり、この苦しみから解放されたいと、契約を結んでいたようです。

今でいう、こっくりさんとか、おまじないやSNS上であるような、「気を流します。」に似たようなもので、手軽にできて、尚且つ自分には負担がなかったものだからか、簡単にできてしまった。

(こうしてフタを開けてみれば、“無料で見るかわりに何かくださいね”と見返りを求められている契約だったんですね。当時は、そんなことで契約書が出来てしまうなんてびっくりでした。)

前世の私は、その時代を生きるために必要だったのでしょう。

ただ、気持ちは理解できても、次元も時代も肉体も違うのに、今世の自分に影響が出ているのはとても迷惑なお話しですよね(´-ω-`)

幸いな事に強力な契約ではなかったので、“選択肢の制限”で済んでいましたが…今の自分の性格と特性からは大きくマイナスに作用していました。

前世にできた契約書の縛りは現実でとてつもなくストレスを感じるポイント。

今世でも、前世の人が負った傷の状況(グループ)に似た状況にとてもストレスを感じやすかったんです。一定の条件を満たしたグループのみに無性に、おかしいぐらいの恐怖を感じていました。

依存に近いかもしれません。

これでは、良くないと契約書を破棄するエネルギーワークを行いました。すると、現実面ではこのように変わっていきました。

現実面で変化を実感した、心のストレスや恐怖の薄れ。

契約書を破棄した後、一定のグループが無性に恐怖や依存を感じていた今までが、自然と

  • 「離れてもいいや〜。」
  • 「そんなに固執する意味はどこにもないじゃん。」
  • 「なんでこんなに怖がってたんだろうか?」

という気持ちの切り替えが出来ました。

きっと、この書き換えを体験された方は「そうそう。」と言ってくださると思います。実際に涙を流していらっしゃる方もいますから。

不思議ですよね。あれだけ恐怖を感じて、あれだけ悩んで、ストレスが幻とか嘘のように、心の整理も、恐怖感が薄れていたのだから。

そこからというもの、この契約書の影響は受けていませんし、この恐怖は出てはきません。

たまに、苦手意識が出てくる時もありますが、やっぱりエネルギーワークをする前とは比になりません

家族のためにセミナーを受けました。低い波動を天界に繋がり、波動を高めたエネルギーワーク。【お客様からの感想】
スピリチュアルでは、波動の話は必ず触れてる部分かと思います。どの次元のエネルギーや繋がっているかで波動に違いが出てきます。波動が低いかもしれないと自分で感じられている方もいますが、気付かない人がほとんどです。さて、本日は、セミナーをお受けい
潜在意識の引き寄せができない理由。本当に必要だと思うものはなんですか?
こんにちは。皆様は、潜在意識と意思疎通が取れていると思いますか?潜在意識と仲が良くないと、実は人生を送るにはハードモードです。なぜなら、良い引き寄せやヒント、良い選択肢が出来ないからです。あたりが入っていないくじ引きを引いているのと一緒なん

悪い契約書を結ぶのは控えましょう。日々、自分の防御も強化して。

悪い契約書があると今世のエネルギーや波動に影響を与えてしまいます。

行動すれば良いにも関わらず、
行動を起こすことがダメだよ。

という契約書が結ばれていれば、無意識に行動を制限されてしまうということになり、波動も、エネルギー状態にも影響が現れます。

皆さんも何か、わからないけど恐怖が湧いてきたり、無性に悩んでいること、縛られていることなんかはありませんか?

それはもしかしたら、過去に結んだ契約書が関係しているからかもしれません。または、今世、無意識に低い次元の者と結んでしまった契約書が関係しているからかもしれません。

日々、そのような契約書を結ばないように行動をするのも大事ですが、やっぱり、現実面で効果があるのはNOを言う事です。

上手く日常生活にNOを取り入れていきましょう^^

それでは、素敵な1日をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

・*。・゜.*+.。゜゜・**。・゜

天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP

天使のパワーストーン・
エネルギーアートSHOP

・*。・.*+.。゜゜・*

 

ーお問い合わせー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました