自分の中に出来たもう一人の自分と向き合う

天使のスピリチュアルブログ

多重人格や二重人格という言葉を聞いたことはあるでしょうか?私の知人はいつの間にか自分の中にもう一人の自分を作り上げ、知人を守っていました。今日はその知人のお話をしたいと思います。

 

本人に許可をいただき記載しています。
また、今回の記事を読み自己判断せず、心に何かを感じたら、医療機関を受診してください。
必ずしもスピリチュアルな面から解決する訳ではありません。

自分の中にできたもう1人の人格

私の知人は、学生時代は世間で言われる不良でした。そんな知人は、高校で恋人が出来きましたが、その恋人は元恋人を想いながら知人と付き合ったと言います。

それを理解しながら付き合っていましたが、最後にはその元恋人のもとへ行ってしまったという事でした。

その恋に対してはあまり固執するような想いはなかったようですが、実はその時に知人の中にもぅ1人の自分が出来上がってしまったようでした。

もぅ1人の自分は、必ず心に迷いなどが生じた時だけやって来た

知人は

□□さん
知人

私は中二病なんかなぁーと思う時があった。
自分の中で誰かと会話をしている。

それは決まって、心に迷いなどがあった時のみだと言います。

例えば、友達に知人がバカにされた時は心の奥深い場所から声が聞こえて来たそうです。

???
???

(言った相手に対して)お前に私の何がわかるんだ?
私の中に入り込むな!

またある時は、

???
???

それは良くないんじゃないか?

???
???

それもどーかな?

と相談相手になってくれていたと言います。ですから、自分は中二病なんじゃないかと不安になったと言います。

良き理解者であるもぅ1人の自分

そんな知人も結婚をし、もう1人の自分は出てくる事は少なくなったそうです。ですが、何がきっかけなのかわかりませんが、最近もぅ1人の自分が出てきたと言います。

それを相談しに私のもとへいらっしゃいました。通常はこのような事はしません。ですが、ここでは書けませんが、理由がありその原因をスピリチュアルな面から見に行く事をした方がいいと上から言われ、見ることにしました。

Finn
Finn

いいですか、私がスピリチュアルな面から見ても現実面ではまるっきり良くなる事はありません。自分自身で努力をしなければ、原因を探しに行き癒したとしても意味がありません。努力していく事を約束してくれますか?

□□さん
知人

わかりました。出来るように頑張ります。

知人の強い意志を信じ、原因を探す事を始めました。まずは、知人の潜在意識にアクセスします。すると、

???
潜在意識

お前がなんでみるんだ

と潜在意識にアクセスさせてはくれません。仕方がありませんから、違う方法に切り替えました。

原因は元恋人への許せない気持ち

その原因を見に行きます。すると、学校が見え、ある人が見えました。

Finn
Finn

そして1つのドクロが見えます。そして赤い何か。ドクロマークが見えるのですが、何か心当たりはありますか?

□□さん
知人

んー…ドクロはあまり心当たりはないですね。

Finn
Finn

そうですか。

表層意識が見せているのかもしれないので再度確認。でも、やっぱりドクロマークはあります。

Finn
Finn

ドクロマークの意味を探っていくと背中が見えました。んーなんでしょうか?

□□さん
知人

あ!昔、スカジャンが自分の学校は流行ったんですけど、その人が着ていたのはドクロマークでした。バラが描いてある…

赤い何かはバラだったのか。と自分の中で納得。

Finn
Finn

学校でスカジャン着てるもんなんですかね?

□□さん
知人

うちの学校は不良でいっぱいでしたからね。スカジャンやらボンタンやらドラマで出てくるような制服ばっかでしたよ。

Finn
Finn

なるほど。とても楽しそうな学校だったんですね^^

どんどん深掘りしていきます。すると、別れのシーンの映像が見えてきました。そこがもぅ1人の知人が出来た原因でもあった様でした。

自分を不必要にされた心の傷

その恋人に固執してはいなかったと知人は言っていましたが、実はここで信じていた人に裏切られ、自分は不必要な人間なんだと感じていました。
また、そんな風に自分を扱った恋人を許すことができず、傷を癒すことも出来ないと感じていた時、もぅ1人の自分が出来上がり、知人を守っていたのです。

Finn
Finn

どうですか?

□□さん
知人

本当になんとも思っていなかったと感じてました。でも、昔の感情みたいなものが湧き出てきます。相手を許せなかったんだ…

Finn
Finn

本当にそうでしょうか?相手を許せなかっただけではなさそうに見えます。もしかして…

 

私はある疑問を持つのですがこの続きは次回に^^

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました