自己肯定感が低くても、今の幸せを大切に守る過去世。弱くて良い。

お客様からの感想

皆様、こんにちは。

自己肯定感って皆様は、自分にはある方だ!と思う方はいらっしゃいますか?

今回、ご紹介させていただきます、前世リーディングでは、育った環境から自己肯定感が低く、自分にやって来た幸せに戸惑いながらも、

さまざまな体験から、自分への愛や周りの人からの言葉に助けられつつ、

自分の幸せを守りたいと生きた女性のお話しになります。

さて、どんなリーディング内容だったのでしょうか。

続きをどうぞ^^

自己肯定感が低くても、今の幸せを大切に守る過去世。弱くて良い。

本日ご紹介させていただきますのは、I様。

潜在意識に繋がり、前世を見に行こうとすると、ちょっとした可愛らしく、微笑ましいことがありました^^

そこも含めて、ご覧ください。

波動が下がる原因は前世の自分がパワースポットからの影響だった?!
みなさま、こんにちは。本日書いていく記事は、とてもスピリチュアルな要素が入っている記事になります。それは、セミナーの中で起きた出来事です。悪い契約書は、今の自分の波動を下げる原因。破棄をして、波動を上げる。という記事内容で書いていきます。そ
前世の自分と今世の自分の似通る共通点と影響。未来へ歩む1つのきっかけに。【前世トリップ・お客様からの感想】
みなさま、こんにちは。前世とは、今の自分に少なからずの影響を与え、似通るものもあれば、その逆の似通らないように無意識に遠ざけているケースもあります。本日、ご紹介させていただくお客様は、前世にバレリーナの記憶を持っていた方のリーディング結果・

幸せになることが怖かった。潜在意識のデータに記憶された、今ある幸せを守る女性。

前世リーディング

ーーーーーーーー

潜在意識に繋がると、いきなり、レッドカーペットのようなオレンジ色の絨毯がサーっと私の前に広がりました。

オレンジ色の絨毯は、キラキラと煌めき、遠くの方には眩しい光が見えます。

すると、絵に描いたような、可愛らしい人影がこちらへ寄ってきました。

潜在意識の姿のようです。

「あなたがI様の潜在意識?」

コクンと首を縦にします。

あちらこちらを駆け回り、まるで、どの記憶を見るのかと考えているようにも見えます。

「あなたが見せたい前世の記憶を見せてください。」

というと、潜在意識は私の手を引き、光の方へ向かいました。

 

真剣に頼み込む女性の望む物とは。前世の記憶されていた映像。

光に包み込まれ、ハッと目を開くと、目の前には緑が広がっています。

潜在意識の姿は見えません。

少し周りを見渡すと、私は畳が敷かれた大きな部屋に立っていました。
見えるのは、畳と遠くに緑色。

目を凝らし、緑色に近づいてみると、庭に生えている木のよう。少し違う角度から部屋を見ていきます。

目の前に着物を着た女性が正座をして頭を下げています。

女性が頭を下げている相手は誰なのか?と角度を切り替えて見てみます。

女性の真前に座るのは、藍色の着物を着た男性。お侍さんのように頭には髷があり、美しいお顔立ち。

男性は、少し困っているように見えます。

 

女性が顔を上げました。

お顔の特徴は、面長で頬がふわっとしている輪郭。目は小さめですが、透明感がありながら、意志の強さが伝わってくるような目。

黄色のような着物を着ており、目の下あたりにホクロがみえ、肌の美しさがとても印象的。

彼女は、男性に何かお願いをしている様子です。

ここで一度、映像が切れてしまいました。

 

潜在意識が見せたい、前世の記憶の数々。好奇心に溢れている潜在意識。

再度、I様の潜在意識に繋がって見ていくのですが、感覚がすごく不思議なのです。

ふわふわと柔らかく、見ている前世の記憶以外の記憶も見て欲しいような、

「コレも見て!あ、やっぱりこっち!」

みたいな、幼少期に味わったような、目に見るもの全てが珍しく、好奇心がくすぐられるような感覚です。

少し時間を置き、チャレンジしてみます。

見えてきたのは、コバルトブルーの水。周りは少し暗くみえます。

水が輝いているから暗く見えるのか、それとも周りが暗いのかは定かではありませんが、目の前にある水は、キラキラと自分から光り輝くように光ります。

 

この映像を深くリーディングすると、前世の記憶ではなく、潜在意識が見せている映像でした。

どうやら、
【輝きたい。】と潜在意識は思っているように受け取れます。

なんと言いますか、願いのような感情が湧いてくるんです。

次第に趣のあるドアが見えてきて、ドアの端に沢山の色とりどりの花が見えます。

このことも含め、深くリーディングしようと天界に確認しますが、許可はもらえず、リーディングを進めることは出来ませんでした。

 

繋がり直し、見えてきたのは、菜の花でしょうか。

黄色いお花が沢山咲いている場所に繋がります。そこにI様の前世の人と、先ほど見た男性が一緒にいます。

どことなく悲しそうな表情をしていますが、男性は、にっこりと優しく笑いかけています。

ここから私が見た映像を要約しつつお書きします。

 

共に育った道場の幼なじみとの結婚に戸惑いを感じていた前世の人。

前世の人は、何かの理由で幼い頃、男性の家に引き取られ、一緒に育ちます。

男性の家は、剣技を人に教えているような家系で、男性の父親は、とても心の広い方のようでした。

お互いが年頃になり、結婚の話が持ち上がります。

その頃には、父親の姿はなく、家の代を男性が率いていました。

でも、前世の人は、結婚に踏み込めない気持ちが大きかったようです。

  • こんな自分でよいのか。
  • 甘え過ぎているのではないか。
  • こんなに幸せであっていいのか。

というような思いを抱えていたように見えます。

一度、この環境から離れ、自分を見つめる時間が欲しいと彼にお願いをしていたのが、初めに見た、畳のお部屋。

そして、やっとその許可を貰えたのが、菜の花が咲いていた場面です。

結婚へ向けての1人で考える時間が欲しかったようです。

 

自己肯定感がなかった彼女を勇気づけてくれたのは、家族の形見でした。

許しを得て、彼女は、山の中にある一軒家に住みます。(もともと住んでいた家のようにも見えます。)

ゆっくりと流れていく時間の中で心の整理をし、不安と向き合いました。

そんな彼女に決心をくれたのは、家にあった水引きのような紐。その紐を手に取り、胸に当てています。

自身のご家族の形見のようですね。

あなたのままでいい。

まるで、形見から彼女を勇気づけているかのように、

次第に彼女の心の中は、結婚への前向きな決心が少しずつ出来ていきます。

やっと結婚へと決心がつき、彼の元へ心を高めながら帰宅をします。そして、彼の変わり果てた姿を見ることになりました。

彼は病におかされていました。顔は青白く、はじめにみた生気が感じられません。

彼に歩み寄り、手をとり握ります。

「やっと帰ってきたのか。」

と彼はか細い声で言いました。
それとほぼ同時ぐらいに庭先から前世の人にこんな声がかけられました。

 

「おかみさん、おかえりなさい」

『え?』

と驚きながら彼の顔を見ます。

「帰ってきてくれるのを信じていたから…少し気が早かったが…」

と柔らかく笑います。
そして、このように言葉を続けます。

「きっと、自分に不釣り合いだと思っていたのだろう。そんなはずはない。」

自分と彼が繋がった手を頬にあて、涙を流し、

『信じていてくれたのですね』

と沢山の涙を流しながら手を強く握り締めました。

 

弱くて良い。自分を責めることは違うのだということに気づいた、前世の人。

以前のように、元気に生徒さんへ教えることが出来なくなりましたが、その後継(運営)を前世のI様が担っていました。

そして、可愛らしい一人の男の子も授かっていたようです。

そんな前世の人から、今のI様へメッセージです。

『後悔をしました。

あの時に私が心さえ決めていれば、もしかしたら、こんなことになっていなかったのではないか(彼の病です)と、

何度も自分を責めました。

でも、それは違っていたのだと、周りの人達から知らしめられました。

だから、今、ここにある幸せを守りたい所存でございます。

1日も長く…。』

前世の人と私は縁側に座り、息子さんの訓練を見ています。

『あなたは、弱くていい。

意気込みすぎなくていい。

周りがそれを(強がらずにありのままでいていいと)教えてくれます。

それが自然なことで、それが幸せなことなのだから。

変ですけど、自然体。
これが一番ではないかと。』

ということでした。

前世の人と話すと、なんというか包容力に似た、包み込まれ、温められるような感覚がありました。

一つの道場を仕切る長の器と心の在り方だったかもしれません。

ーーーーーーーー

以上が前世リーディングになります。

後に、感想をいただきました^^
ご紹介させていただきます。

弱いままでいい。今を大事に、周りにいる大切な人に感謝して生きていきたいと思いました。

 

文字に起こさせていただきますね^^

ーーーーーーーー

Bellさん!こちらこそありがとうございました!
お返事遅くなって申し訳ないです💦
PDFのデータもしっかり見られました〜!素敵なイラストもありがとうございます😭

最初、潜在意識が子供みたいにきゃっきゃしてて笑ってしまいました笑かわいい笑
どの記憶を見せようか迷ってたってことは今回の記憶とはまた別の前世の記憶もあるのですかね?不思議です…

自分の奥深くに眠る感情を知ることができてとても嬉しいです。

潜在意識の中で、輝きたいと思ってたことはあまり実感がわきませんでした!

だから願いのような感覚だったのかなぁ。

自分が自覚できない程奥底にしまっていた感情なのかなぁと思って、今自覚できたことがとっても嬉しいです。

この願いを望みにかえて、扉の先に進めるように。ちゃんと受け止めて、大切にしたいなぁとおもいま😌

前世の自分と今の自分の共通点が多くて驚きました。今の自分への言葉に涙。

江戸時代に自分の魂が生きてたってことがほんとに別世界のお話のようで…!不思議!
前世の人が今の私と共通する部分が多いのもびっくりしました!


私も自己肯定感が低くて、1歩踏み出せないまま、その時の行動を後悔してしまうようなことがたくさんありました。

弱いままでいい。にうるっときました。今を大事に、周りに感謝していきます。

前世の人は、そこから学んで、前に進んだんだなぁと思って、弱いままでいいって言葉にうるっときてしまいました…😢
ありのままでいいのだと、私もそう思えるように、今を大事に、周りの人に感謝をして日々を少しずつ進めていきたいです。

一歩踏み出すことを躊躇していた私にドンピシャに刺さる言葉でした。

長々伝えてしまってすみません…!思わず熱が入ってしまいました🔥
Bellさん本当に素敵な鑑定をありがとうございました。
この体験を今世で活かして、しっかり生きていきたいとおもいます😌!

ーーーーーーーー

こちらこそ、素敵なご縁をありがとうございました^^

I様の前世の人から、私自身、とても大切なことを学ばせていただいたようにも思います。

あの包容力は、きっと、たくさんの覚悟をしてきたからこそなのかもしれない。とも感じます。

貴重な学びをありがとうございました^^

弱いままでいい。強がらずに自分を受け入れていこう。

私たちって、何かの枠にハマっていないと不安になったり、みんなと違う事をしていると、なんだか悪いことをしているように感じたりもしますよね。

それって、日本人特有と言われている、『みんながやってるから…』なのかもしれません。

だからって、自分を押し込めてしまうのは、少し残念に感じています。

弱くてもいいんです。
自分を受け止めてあげる勇気さえあれば。

それでは、素敵な1日をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

人生の課題の見極め方と見つけ方。自分の課題をみつけていますか?
こんにちは。みなさまは生きていく中の課題と言うのを見つけたこと、感じたことはありますでしょうか?この課題を、時に生まれた使命、今世で学ぶ課題・生れてきた理由とも表現しますね。そんな風に大きな事、1つを指すのではなく、日常的に見つける今の自分

 

・*。・゜.*+.。゜゜・**。・゜

天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP

天使のパワーストーン・
エネルギーアートSHOP

・*。・.*+.。゜゜・*

 

ーお問い合わせー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました