人生の課題の見極め方と見つけ方。自分の課題をみつけていますか?

天使のスピリチュアルブログ

こんにちは。

みなさまは生きていく中の課題と言うのを見つけたこと、感じたことはありますでしょうか?

この課題を、時に生まれた使命、今世で学ぶ課題・生れてきた理由とも表現しますね。

そんな風に大きな事、1つを指すのではなく、日常的に見つける今の自分への課題についてこの記事に書いていきたいと思います。

 

本日のテーマ
あなたの今の課題に気付いていますか?小さな課題を見つける方法・見極め方をご紹介。

という内容で書いていきます。

今悩みを抱えている、自分はなにやっても上手くいかない、上手く事が運ばない。

などと思う方は、今、気付かないといけない、乗り越えなければいけない壁を目の前にしているかもしれません。

 

人生の課題の見極め方と見つけ方。自分の課題をみつけていますか?

あなたが、この地球に生まれ、今の時代に生まれてきた理由は必ずあるといわれていますね。

私も大きな課題もあれば、日々、向き合うべき小さな課題があります。

この記事には日々、向き合う小さな課題の見つけ方・見極め方を書いていきたいと思います。

参考になったらうれしいです^^

 

嫌いという気持ちの裏側に課題がある。今向き合うべき課題の壁に気付けている?

嫌い・苦手のタイプという人はいませんか?

この嫌い・苦手のタイプの人に出会う時や時間を共にしている時には課題が隠れていたりしますから注意深く見てみてください^^

 

うらやましい。無性に・何となく→感情がいつまでも乱される。がポイント。自分にもあるその要素。

羨ましいと思う気持ちや嫌いと思う気持ちの裏には自分の課題が隠れているのですが、見分けるポイントは

“ 無性に・何となく気になる ”

そして、“そのことに対していつまでも感情が乱されている時”がこの課題が隠れている場所です^^

 

例えば、Aさんの喋り方が嫌いで無性に気に障ってイライラする。

などの苦手意識は問題は違えど、誰しもあると思います。

なんかわからないけど無常に嫌い。といつまでもイライラしたり、むきになって言い返したくなったり。

ただ、この嫌だと感じる部分を逆手に取ると、そこに自分の課題、見直していく部分が隠れていたりします。

 

『なんで、その喋り方が嫌いなのでしょうか?』

本当に嫌いなら、無視をすると思うし、気にも留めません。

人は自分に関係のない物には気にしないようにできているんです。

自分が嫌いな虫とかなんでもいいですが、嫌いな物の事をずっと考えている人はいないし、考える(思考)のを止める人がほとんどだと思います。

 

ある日、芸能人が外国へ移住したというニュースを見て、自分が好きな芸能人でなければ

「へー」

で終わるように、そのあとに興味や関心、気持ち的なものは付いては来ないもの。

 

けれど「へー」と受け流せず、無視をしない、できない。無性に腹が立つ。というのには自分にとって必要・課題があるからかもしれません。

 

無性に嫌い、苦手意識がある…ここに乗り越えるべき課題が隠れている

もう少し細かく書いていくと、無性に腹が立つ・怒りがこみあげてくるというのには5つにわけることが出来ます。

 

  1. 自分ができないものを相手が持っているか。
  2. 自分自身にも同じ要素があって嫌っているか、
  3. 自分の見返りや考え方などの押し付けをているか、
  4. 潜在意識に大きな傷を作った何かがあるか、
  5. 本能的な防御反応

です。

もっと細かくわければ枝分かれしていくと思いますが、大きく分ければこの5つのように感じています。

これを1つずつ詳しく書いていきますね^^

 

1,【自分ができないものが相手にあるから。】本当はあなたのように素直に表現したい。潜在意識の傷にも関係がある。

  • 『自分に欠けている部分が直せたらいいのに…。』
  • 『もっと違う人生になるのにな。』

 

と感じていたり、損をしている経験があると、潜在意識に傷ができてしまい、結果相手に無性に怒りが湧いてくるという環境ができてしまいます。

怒りに感情の裏側に【羨ましい・自分にはできていないのに・・・】という感情があり、相手がすんなりとこなしてしまうのが目についてしまうわけです。

「あー、あんな風に自分もできたらな…」

という感情を隠した結果、嫌いに変換されてしまうんです。

 

2,【自分にも同じ要素がある、欠点だと思っている。】自分を見ているようで苦しくなる。

そのままなです。

自分自身の嫌な部分が相手にも感じられると怒りが湧いてくることもあります。

うちの子供たちはいつもこれで喧嘩しています(笑)

兄弟だから似ているんですね^^

 

例えば、声が小さい相手に無常に嫌な感情が湧き出るのであれば、自分にも同じ欠点があり、まじまじと見ている様で嫌。

というパターン。

 

  • 「イライラ周りにさせてるんだろうな。」
  • 「嫌な思いをさせているんだろうな。」

と第三者から見せつけられているように感じ、嫌と思う事も。

 

この事に気付ければ、

【人の振り見て我が振り直せ】の言葉通り、気を付ける事が出来ます。

自分にとって都合が悪い(非がある)ことも素直に受け止められる事がでると課題クリアまでは早いですね。

 

3,【見返りを求め、押し付けている。】自分の事を優先しがちな感情の押し付け。

「○○しなさい」

「社会人として当たり前。」

みたいに相手の考え方や感情を押し付けられることに無性に腹が立ってくるのは、

自分もどこかで相手に自分の感情や考え方を押し付けている場合が多いです。

そりゃ、腹は立つこともあるけど、“無性に・何となく・感情がいつまでも乱れている”がポイント”ですよ^^

相手は自分の姿。鏡です。

 

「自分もこうやって人を悲しませているのかも?」

と思うと、もう少し冷静に物事を考えて発言しようと思えますよね。

相手の意見は相手の意見。

自分の意見は自分の意見というお互いを尊重する気持ちの余裕も必要ですね^^

 

4,【潜在意識の傷が関係している。】また同じことを繰り返さないように注意している。

これはこのブログではおなじみです。

前世や今世の過去に同じような体験をして痛い目にあっていたり、

騙されていたりすると防御反応として怒りが込み上げてくるというケースですね。

 

こうやって課題と言うものは人との出会いの中で見つける事がほとんどだと思います。

環境とも言いましたが、今の居場所や環境を大きく変えないと課題を見つけるには正直、難しすぎるでしょう。

 

【英語が話せないのにアメリカに移住する。】

ぐらいのギャップがないとなかなか難しいと思います。

けれど、人との出会いや時間はもっとわかりやすく課題を教えてくれています。

 

5,【本能的な防御反応】反射反応と自分を守る本能。

ご先祖様から受け継がれて、何千年も前からほぼ変わっていないと言われている遺伝子が自分を守るために反応していることもあります。

怒りというのは、自分を守る為でもあったりするので、一概に嫌な感情というのは違うように感じますが、反射的本能です。

そうなると、怒りっぽい人とかいますけど、本当は自分を守っているという事になりますよね。

本当の自分はとても傷つきやすいのかもしれませんね。

 

中には、あなたを怒らそうと攻撃してくることもあれば、防御反応と防御反応がぶつかり合い、お互いを理解することができない時もありますが、

自分への課題なのかを見極めるポイントは“無性に・何となく引っかかる・感情がいつまでも乱れている”がポイント”ですよ^^

 

小さな課題はいつも相手(人)が教えてくれる、与えてくれている。大きな課題をクリアするために気付く。

“無性に”という課題の見つけ方は怒りなどの感情の他にも、テレビ、動画、音楽、雑誌、本、絵、彫刻などからも得る事もあります。

今はたくさんの情報がありますからね^^

音楽やテレビも?

と思うと思いますが、どれも人が創造したもの。
間接的ですが、人が関わっています。

テレビの中の人が誰かを中傷する言葉に悲しみを感じ、

音楽の中にあるフレーズに涙を流し、本の中に書かれている言葉に勇気をもらい、

何が描かれているのかわからない絵から元気をもらう。

 

この感情や何かに反応するのは、そこに自分が必要、課題を感じているからかもしれません。

 

どんな所にも人が何かしらで関わり、自分へのメッセージや課題を教えてくれています。

実は、サポーターや天界からのヒントは人を介して教えてくれることが多いからかもしれません^^

 

頭に残るメッセージは、あなたのサポーター(守護霊)からのサインかもしれない
たまに自分の中に残るメッセージみたいなものってないでしょうか?何気ない一言、何気ないキャッチコピー、何気ないドラマの主役の人のセリフ…それは、皆さんを守護しているサポーターさんや守護霊さんからの声、メッセージのサインかもしれません。という記
目に見えない力に導かれている、【お陰様】という言葉にあるスピリチュアルな事。
スピリチュアルに携わっていると、目に見えて現実面で不思議な事が起こったり、体験したり、面白い話や、私の知らない世界のお話なんかを聞くことがあります。特に、スピリチュアルを実感する瞬間というのが、 縁と縁が繋がっていく感覚 巡ってきた縁が
パワーストーンの到着を亡きお母さんが笑顔で喜んでいた。石の効果とサポートとは。
今日書いていく記事の内容は、去年の末から行わせていただきました、プレゼント企画。石または絵のプレゼントをさせていただいておりましたが、お渡しさせていただいたお客様からご連絡をいただきまして、その中で、経過の感想を頂きましたので、今日はご紹介

 

この世に生まれてきた大きな課題も大切。乗り越える為にはもっと大切な小さな課題。

今世に生まれた理由とか大きな課題をみがちになるのですが、その前に、小さな課題の積み上げをも大事。

 

ロールプレイングで装備を揃えてボスに挑むように、装備を揃えないで初めからボスに挑んだら、負けてしまう要素たっぷりなのと同じで、

小さな課題のクリアを積み上げていく事で対処する方法が思いついたり、なんなくクリアすることもできたりします。

大きな課題は、簡単にクリアできないからこそ、日々の生活の中に小さな課題をクリアし、経験値を積まないといけないのかもしれません。

 

当たり前ですが、全てのものには時間が必要です。

必ず何をするにも時間が必要で、時間という概念はこの地球で生きる上では切っても切れないもの。

また、1日の時間はみな平等です。

その中で、

 

何に気付いて、何をするのか?

 

という事なんだと思います。

小さな課題はいつも人との出会い・時間が教えてくれて、環境が課題の深さを教えてくれます。

よい気づきをし、1つ1つ積み上げる事が出来ていくといいですよね^^

 

それでは、素敵な1日をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

・*。・゜.*+.。゜゜・**。・゜

天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP

天使のパワーストーン・
エネルギーアートSHOP

・*。・.*+.。゜゜・*

 

ーお問い合わせー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました