自由度を落とさないスピリチュアル/私が伝えたいスピリチュアル

天使のスピリチュアルブログ

スピリチュアルは見えない世界の為、現実主義の人からしたらありえないことを言っているな。などと思うかもしれません。
ですが、この現物主義のこの世界に証明できない事があるからこそスピリチュアルという言葉があります。そして、スピリチュアルを悪用する人、自分の考えのスピリチュアルを強要する人も残念ながらいるのです。

自分の考えが全てというのは私が伝えたいスピリチュアルではない

このような仕事をしていると、どうしても自分の考えや自分のスピリチュアルを押し付けたい人がいます。また、人に対して攻撃的になる方もいます。ある程度の意味があり、

  • ○○はしてはいけない
  • ○○は食べてはいけない
  • ○○はこの場所に行ってはいけない

などの制限があるスピリチュアルもありますが、私がレクチャーしているスピリチュアルはまた少し違います。多少、レクチャーする中で危険な方向に行こうとしていたり、危ないエネルギーの使い方を行っていれば、強制的に終了したり、危険性がある場合は辞めていただきますが、食べてはいけないものなどの強制はありません。

基本的に自由です。また、もし、仮に○○の場所に行ってはいけないというのがあった場合、

  • 行くためには何か対策はないか
  • 何か光を降ろすことにより行くことはできないか
  • サポーターに一緒に行ってもらえないか

などを対策をし、その場に向かう事をすることが出来る為、行ってはいけないや食べてはいけないなどの答えが出たとしても、対策方法を知っているため自分で対策をし、自由度をあまり下げずに行ってこれます。

行ってはいけない場所や物などはどういうもの?

基本的に自由ですが、中にはこれはいけないというものあります。それは、大体のケースはその人の波動が下がる事がベースになっていることが多く感じます。

以前、コンテンツにお申込みいただいたお客様の天然石ブレスレットは身に着けてもいけない、対策も行ってはいけないというのも、波動が下がってしまうから。
その波動を下げてしまう事の原因と対策をすれば基本的には大丈夫なのですが、中にはこのようなケースもあるという事です。

404 NOT FOUND | Liberte 〜自分らしく輝くために〜
To shine freely in one's own way

自分の意見だけが正解であるという人

自分の意見のみが正しく、まるで自分が神になったように人に自分の意見を言う人がいます。言うだけならいいんですが、それを強制し、従わない者には攻撃する人が残念ながらいます。

私はスピリチュアルの仕事をしていますが、分析型人間の為、『全てを受け入れる』や『私のいう事は絶対だ!』などとうたうスピリチュアルは性に合いません。

だって、自分が言う事が絶対だという人の全て正しいなんて有り得ないと思うんです。それは自分の考えに固執してしまっている証拠ですし、仮に神様を降ろし助言を貰っていたとしても、相手がどう信じるか、どう行動するかを強制してはいけないのでは?と考えてしまうからです。

 

正解だらけでは何も学びません。不正解があり、人が自分とは違う知識を持っているのであればそれを一度受け止め、そこから自分自身で信じるか、行動するかを考えて行くことは私達の自由であり、権利です。

自由に学び、自由度を落とさないように、現実を動かす為にスピリチュアルを取り入れた方が私はよっぽどいいと思っています^^

自分は人より優っていると主張する

主張するのはいいことだと思いますし、自分の意見を持つのは大切な事だと感じます。それを持つことにより、自分を本当の意味で大切にしてあげれるのですから。

それが、相手を攻撃してしまっては元もこうもありませんし、強制し、自由を奪っていってしまえば、いずれは危険な宗教団体を作っていってしまう可能性もあるからです。

自由を奪い、強制をするという事は自分に確かな物がないからだと感じてなりません。仮に強制で人を押し付ける事や力で人を抑えられても、本当の意味での信頼は生まれません。

心からの信頼というものは自分で考えられる環境があり、確かな物が積み木のように積まれていって初めて信頼という言葉が似合う感情がものになるのではないでしょうか?

十人十色を大切にしていってほしいものですね。

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました