心のバランスを崩す事も。今からできる対処方法とは?

天使のスピリチュアルブログ

 

前回のブログで、コードを刺してしまうケースをお話ししました。
では何故、コードを刺してはいけないのでしょうか?その理由と今からできる対処方法をお話ししたいと思います。

https://liberte-lumilre-naturelle.com/tedukuri-hadou-sageru-energy/

 

コードを刺す事は何故いけないのか


私はペンジュラムを扱う際は、いつも天界に

  • この事は聞いていいか?
  • ここに光をおろしていいか?
  • 相手にアクセスしていいか?
など細かく聞いてから光などをその場に降ろしたり、人の魂などをリーディングする際は、相手にしっかり了承を得てからリーディングをしています。
なぜこのように聞くかは、私が一方的に相手を操作してはいけないからです。
 
例えば、お腹がいっぱいなのを知りながらお弁当を差し入れされ
□□さん
□□さん

全部食べなきゃだめ!

と言われたら、食べたくないのに、いやいや食べるようになります。
または、
□□さん
□□さん

全部食べなきゃダメ。じゃなきゃ〇〇してあげない

など恐怖を煽るように言われたら嫌ですよね。
別にいらないけど。大きなお世話。”ってなると思うんです。
 
ですから、光を降ろすこと自体がいらない人にしてみれば大きなお世話ですし、魂のリーディングをしたくない人に勝手にリーディングしたりする事も大きなお世話になります
 
土足で心の中にズカズカ入ってこられたらイヤですもんね。
 

コードを飛ばしてくる人は気持ちが強かった

 

 私の前職の上司は毎度毎度相手を操作しようとコードを刺してくる人がいました。その人は、いつも口癖のように言っていました。
  • 自分より勝るものはいない
  • 自分が一番
  • 自分の思い通りにならなきゃイヤ


この思いが相手にコードを刺している原因です。
私の仕事仲間は、その人からのコードを刺されていまい、寝ても覚めてもその人の事で頭を悩ましていました。ある時には、意味の分からないことで怒られ、真夜中または早朝に長文の不満メール…今思えば、しっかりとコードを刺されていたのだと分かります。

コードを刺している相手の状況は?


 こう見るとコードが刺されている人の方が良くないように思いますが、実はコードを刺している側も影響が出ているのです。

それはどんな点か?
というと自分のエネルギーを使い相手にコードを刺しているので、少なからずエネルギーの状態に影響が出てきます。すると、波動が下がります。
また、私が会ってきた人では自らコードを刺しにいっていた人は心のバランスに影響がありました。

  • いつも落ち着かない
  • 急にむなしさが溢れだす
  • さっきまでの人とはまるで別人のような態度。起伏が激しい。

…という影響が出ていました。
一概にコードだけの問題ではないため、詳しくはここでは書きませんが、関係しているのは確かです。

このコードを無意識に飛ばしている人もいれば、意識的に飛ばしている人もいます。
コードを刺されている側も刺している側もこのように悪循環になります。

 

刺されている方は、相手の意思で動くことになり、刺している方は知らず知らずのうちに心に誤差を感じてしまうなどの事が起こってきます。
 
相手に気持ちを求めてしまう事は私も少ありますが、求めすぎて期待しすぎるのは考えものです。

 

コードが刺さる理由は自分を知る必要がある


 実は、コードを刺されるには理由がありますが、その中でも自らコードをが引き寄せている場合があります。

潜在意識が自らコードを求めている?

 潜在意識は人によって様々な性格を持っています。
さみしがりやな潜在意識や怒りっぽい潜在意識、せっかちな潜在意識。 

私にコードをさしてくださいと潜在意識が思っているとコードを呼び寄せるケースもあるのです。ありえないと思うかもしれませんが、事実です。

例えば、潜在意識が寂しがりやな場合、
”私、ひとりになるのが恐怖を感じるから、誰かと繋がっていたい”
と思っていると、相手からのコードを受け入れる体制をとってしまっています。

この場合はコードが抜けたとしてもまたコードを自ら呼び寄せるため潜在意識の癖を直さなければを何度も刺さってしまいます。

前世は、まさかの人魚!?偶然の一致に驚き
スピリチュアルに興味がある方は前世というものに興味はあるかと思います。以前の私もそうでした。今では、過去世(前世)の自分の姿も見に行けるようになりました。過去世を見に行く事は実は、訓練すれば見に行けてしまうのですが、私が行った自分の過去世は人魚でした。今日は少しだけ、私の過去世のお話をしたいと思います。

ペンジュラムセミナーでコードの抜き方をレクチャーしているのでそこでコードを抜く方法を知っていただいた方が一番早いですが、今からでもできる事を紹介します。

 

今日からでもできる、コードを受け入れない方法

 コードの事を2回にわたりお話してきましたが、今日からでもできる方法をお話します。
それは、嫌なものには潜在意識レベルで”NO”という事です ^^

 

???
 

それだけ??

と思うかもしれませんが、この行動が重要なのです。

???
 

自分にコードが刺さっているからかも?

 

と思う方は今すぐにでもできる事、”NO”を言う事が重要です。潜在意識レベルといっても難しく感じてしまうので、現実面で嫌なものや嫌な事にはしっかりと”No”というように努力をしてみてくださいね ^^

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました