心が疲れたときに行なってほしい4つのこと。心のサインを受け取っていますか。

天使のスピリチュアルブログ

 

みなさま、こんにちは。

本日書いていく記事の内容は、【心が疲れた時に試して欲しい4つのこと】について書いていきます。

世の中が足早に進み過ぎて、私たちは肉体ではない心が疲れてしまい、バランスを崩し、精神的に苦しい日々を過ごす方がいます。

性格が細やかな故に日に日に苦痛が積まれてしまうからかもしれません。

それが悪化し、日常生活を送ることすら苦しくなる方も多いはずです。

繊細で真面目な方や周りの影響を受け取りやすい方は特にこの流れに乗るのは難しいかもしれません。

日常の中で疲れたときに取り入れてみてください^^

この記事が誰かのヒント、きっかけになる事を祈り、書いていきます。

 

心が疲れたときに行なってしい4つのこと。心のサインを受け取っていますか?辛い時期は必ず終わりがくる。

この記事の結論である4つの事を書いちゃいます。

  1. 朝日を浴びて散歩をする。土を触る。(自然に触れる)
  2. グラウディングを取り入れる。
  3. 睡眠をしっかりとる。
  4. 自分を見直し、認めること。

この4つを、ご自身が疲れたときに取り入れてみてくださいませ^^

ここから先の内容は、私の友人の話を含めつつ、1~4を書いている理由を書いていきたいと思います。

 

過去に辛い時間を過ごしたからと、今が未来も苦しいと決まっているわけじゃない。

ちょっとだけ、私の友人の話をさせてください。

以前、私の友人が心が疲れ、気づいた時には鬱になっていました。

突然かかってきた電話。

それは、この世を去る前に感謝を伝えたかった。という内容の電話でした。

私は必死に引き止めようという感情を押し込めて『その前に一度、会いたい。』と伝え、電話を繋げたまま私の家へやってきました友人。

長い間会えていなかった友人は、昔の面影がかすかに残りながらも、以前のような元気な姿ではありませんでした。

手首には、バンドを何個も身につけ、そんなに汗拭くのか?と思うぐらいの数をつけ、

何があったのかと聞かずともなんとなくわかった気がしました。

泣きながら話す友人を見て、

『あー、いっぱいいっぱいだったんだ。張り詰めていた糸が切れたんだね。』

と幼い息子を抱っこしながら、親友の小さな背中をさすったのを覚えています。

 

幸せそうに見える家族は、全員が幸せとは限らない。見落としがちな家族の穴。

親友の家族は、一見、普通の家族で私は羨ましいと思うような家族でした。

ただ、それは見た目だけで、友人は日々寂しい思いを抱え、家族のためにバイトも頑張っていました。

落ち着いた友人にどうして、この世を去ろうと思ったのかと理由を尋ねると、沢山の言葉が出てきましたが、

「あなたがわからない。どうしてそうなったのかも。」

と家族に言われたことが今まで張り詰めた糸が切れた理由でした。

 

その日から、私と一緒に暮らすようになり、息子のお守りを手伝ってくれながら徐々に元気になっているように見えたのですが、

時折、苦しそうに部屋に閉じ篭り、ご飯も食べれず、布団から起き上がることも難しい時間がすぎました。

そうなると決まってこう言うんです。

ごめん、また切ってしまった。と

手首に何個もの赤い線が少しだけ固まって見えました。

どこかで流れを変えないと、彼女の習慣が続いてしまうと思い、私が当時働いていたバイト先を紹介しました。

そこは、家族経営をするお店で、人情のある奥さんと、無言だけどあたたかい旦那さん(店長)が経営していました。

2人に親友の話をすると、連れてきなさい。と言い、すぐに面接になりました。

 

自分を理解してくれる、向き合ってくれる人が必要だった。出会い、もう1度生きようと思えた。

面接も途中まで付き添い、建物の後ろで息子と遊びながら待っていると、2時間もの面接を終えてやってきました。

彼女の口からは、

採用になったよ。と。

奥さんや店長が彼女の話を長い時間耳を傾けてくれ、突然休むかもしれないという条件も飲んでの採用でした。

彼女は、一生懸命に働いていました。無断で休むことなんてありませんでした。

次第にお金管理も任されるようになり、責任のあるポストにまで就くことができ、あの赤い線が増える習慣はほぼ無くなっていきました。

 

手首に傷が増えることもなく、ごはんも食べ、自分の家族との和解も進み、お母さんと一緒にご飯に行くまでにもなりました。

そんなこんなで1年近くたった時、彼女は、自ら仕事を探し、面接へ行けるほど回復し、抗うつ剤がなくても生活が出来るようになりました。

そこから十数年経った彼女はというと、結婚もして旦那さんと会社を経営しています(笑)

 

 

彼女にとっては、あの時間が必要不可欠だったのだろうと思います。

あの時に出会った人達が、もう一度生きてみようと思えるきっかけになり、

自分を受け入れてくれる人、ちゃんと向き合ってくれる人、自分を知る時間、癒やすための時間が彼女に必要だったのだと。

その段階を経たから、自分の家族との誤解や今までの不満も全て伝える事が出来ていたのではないかと思うのです。

 

真面目なんだよ。自分だけは、自分を受け入れて上げよう。

心が疲れてしまうと、自分が何者なのか、何がしたいのかなんてわからなくなってしまいます。

でも、それは、真面目が故に自分が出来ない事が歯痒くて、情けなくて、苦しくなってしまう。

どこに感情を隠したのかもわからなくなり、張り詰める糸が音を立てて切れてしまう。

 

もしかしたら、
彼女のみならず、心が疲れてしまった人が必要不可欠とする時間を非難する人もいるでしょう。

ひとつ、限りなく決まっていることがあります。

日々、自分と向き合って、這いつくばって生きようと、頑張って生きようとする彼女や人々を周りが自分の物差しだけで存在を否定してはいけないと言うこと。

提案ではなく、心配からではなく、何も知ろうとせずに批難ばかりするのは限りなく間違いです。

 

私たちは、生きていくために誰かの理想として生きている人がほとんどです。

親の理想、社会の理想、大人としての理想、自分の理想…

理想を追い求めるのは悪いことではありません。

ただ、心が疲れてしまった時は、疲れちゃったんだから、休まなきゃ。です^^

 

自分に合った環境は、親兄弟でも違います。

別に恥ずかしいことじゃないし、繊細が故に、傷がついてしまったのですから、癒えるまでの時間が必要なだけ。

そして、もう一つ、
自分を許せるようになったら、褒めてあげるのを忘れないでください^^

 

私の友人は、先日こんな風に言っていました。

「あの時(一緒に過ごしていた時)、苦しかったけど、私にとって一番楽しかったし、幸せな時間だった。」

って。

ここからでもいいんです。
スタートは。

周りと比べないで、自分のスタートを、自分のタイミングで行なってください。

エネルギーが補充できたなら、また、走ればいいのですから。

受け入れる力と愛。他人や自分を愛せないあなたへ、愛せる為のステップ。
この記事では、 自分が嫌い。 自分を愛せない。 なぜ、自分を愛せないのだろうか。 どうしても許すことが出来ない。という方向けの記事になります。誰しも、許す事は難しいと感じたり、直面したことがあるのではないでしょうか。対人関係にはつき
自分を不幸にしないためにする行動3つ。~現実編~
日々暮らしている中で、ご自身の守護霊とかサポーターなどからの声から、チャンスやきっかけを見つけている方も多くいらっしゃいますよね。先日、うちの主人は昔の主人とは全く別人のような事を言い出したんです。『日々がチャンスだよね。』と。みなさまはこ

 

心が疲れた時に試してほしい4つのことを少しずつ解説も含めて。

さて、そこで、心が疲れた時に試して欲しいこと4つとは、冒頭にも書きましたが取り入れてほしいこと4つを簡単に書いていきます。

 

1,朝日を浴びて散歩をする。土を触る。(自然に触れる)

朝日は、とてもさわやかで、活力をくれるエネルギーが入っています。

その中で散歩をしてみてください。

いつも行かないような場所へ歩いて出てみたり、足元に咲く花をみてみたり、土に触って土の香りを嗅いでみたり、木に触ってエネルギーをもらったり。

たまに私は、裸足で土の上を歩きます。

やった事がないこと、みたことのない事に着目点を意識してみると、違った感情や感じ方が出てきますよ^^

2,グラウディングをする。

グラウディングは、自分に意識を向けつつ行います。集中力がUPするだけでなく、日頃、自分の意識が散漫になっていることに気付かされます。

一日、5分でもいいので散歩の後にでも取り入れてみてください。

グラウディングについてはコチラ↓

グラウディングの方法を動画で解説!効果ややり方などマネしてみてね♪
私のお茶会やセミナーを受けられた方は、基本的な部分、グラウディングを体験してもらっています。今日は、そのグラウディングの方法をお教えしちゃいます✨です。ぜひ、この機会にグラウディングを取り入れてみてはいかがでしょうか?^^..

 

3,良質な睡眠をとる。

睡眠は、大事です。

よく、寝れないからといい、夜中や朝方まで起きてしまっている人が多いです。

その間にゲーム、パソコン、携帯で動画をみるなんてことをしていたら、どんどんと頭は活性化して寝れなくなっちゃいますので、

寝る前に温かいミルクやハチミツを取ったり、肌触りのいい寝具を取り入れてみてくださいませ。

寝る前の飲酒は、良質な睡眠にあまりおすすめしません。
飲酒は良質な睡眠には繋がりにくいのです。

良質な睡眠を取るために日々のバランスを見直して、調節してみてください。

 

4,自分を見つめ直すこと。

これは、もしかしたら偏った意見かもしれませんが、みなさんめんどくさいことってしたくないですよね。

心が病んでいても、無性に腹が立ってもその理由を見つけようなんてしない。

でも、心が疲れてしまったら、休憩をする中で自分を許していかないといけません。

それに必要不可欠なのは、自分を知ること。

  • 何が苦手なのか。
  • 何を怖がっていたのか。

と自分へ意識をむけてあげることが必要になります。

 

まず、始められるところから行ってみてください^^

きっとこの記事は、誰かの何かのお役に立つはずです。

そこにエネルギーアートやこのブログから流れるエネルギーをプラスして、皆さんの生活に良い流れを作ってください。

 

エネルギー補充して次の1歩を踏み出せるようになろう。

心が辛い時に限らず、自分が辛い時、苦しい時は逃げ出したいと思うのが人間で、決して悪いことではないです。

が、感情が暴走し、欲が満たされるような賭け事などに手を出してしまうことも少なくありません。

 

心が疲れたら休み、エネルギーをため、次へ踏み出すための時間を取ってみてください。

きっと皆さんなら、その一歩を踏み出せると思っています。

応援しています。

それでは素敵な一日をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

・*。・゜.*+.。゜゜・**。・゜

天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP

天使のパワーストーン・
エネルギーアートSHOP

・*。・.*+.。゜゜・*

 

ーお問い合わせー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました