責任を取っていくのもまた、自分

天使のスピリチュアルブログ

ペンジュラムを使い、エネルギーを測りながらリーディングなどしていますが、気を付けなければいけない事があります。そのうちの1つをお話しようかと思います。

ペンジュラムで潜在意識の声を聞く

何度かこのブログでおはなししています、ペンジュラムでは、潜在意識に沢山の傷があるとうまく触れなかったりします。

全ての事柄に選択があり、より良い未来にしていくのは自分で切り開いていくため思考や行動
生きていくうえで知らず知らずのうちに選択をしながら生きています。その選択はよりよい未来の選択でしょうか?
潜在意識の過去の書き換えを行うとは?意外にも知らない潜在意識の正体。
表層意識と潜在意識というのを知っていますか?その潜在意識の声を聞いてみると実はかなりのギャップに驚く人が多いです。今日はその潜在意識が実は未来を狭めているというお話と潜在意識の過去の書き換えを行うとどのような効果があるのかなどについてお話しています。

ここでおはなししたように、いい選択だったとしても潜在意識が良くない選択だと判断してしまいます。その傷を何度も癒し、成功体験を積むことで良い選択ができるようになっていきます。

私も何度か経験しましたが、

例えば、食べたこともないお菓子がAとB、二つあったとして、そのお菓子についてペンジュラムで潜在意識が欲しいのはどっちか?と聞くとします。

〇〇さん

食べたことないお菓子だなぁーどっちがいいかペンジュラムで確認してみよう。

Aのお菓子がいい?

NO

Bのお菓子がいい?

YES

じゃぁ、Bのお菓子にしようと購入し、食べてみると思っていた味ではなく、自分には口に合わないようなことがあるケースがあります。

 

潜在意識の傷などが理由

何故、このような事が起こったのでしょうか?原因は何個か考えられます。

  • 潜在意識の傷が関係している
  • コードが刺さっている
  • 表層意識が入っている
  • その事柄について聞いていいかを確認していない
  • なにかの影響を受けている

などなどです。潜在意識はまっさら綺麗です!という人はいません。私にももちろん、癒しきれていない部分はあります。ですから、ペンジュラムを使う時は必ずその事について聞いていいか?などをいくつか確認しながら行っています。

 

選択が間違いだった時、責任を取る覚悟

お菓子のケースで間違いだった選択をした場合、どうでしょうか?これがお菓子だからいいのですが、これが責任が取れないものに関してはしっかり考えましょう。

例えば、典型的なものといえば病気。
基本的には病気はペンジュラムを使ってはいけません。と私のスクールでは話しています。

何故いけないのか?というと、上で話したケースで反応が出た時、責任がとれません。

〇〇さん

薬を飲めとすすめられたけど、飲んだ方がいいか?

→NO

したら飲まない選択をしますか?

〇〇さん

糖尿病予備軍で、糖質制限されているけど、ご飯を今まで通りに食べていい?

→YES

こう出たらご飯をいつものように食べますか?もし、そうする!と言った人はとても危険です。

〇〇さん

潜在意識が言ってるんだから大丈夫でしょ?

と思うかもしれませんが、その潜在意識が薬が嫌いだから、薬を飲んだ後のエネルギーが良くないから飲みたくないという事でペンジュラムが反応していたらどうしますか
ご飯を食べたいからとかご飯を食べると心が満たされるから。などで反応していたらどうしますか?

責任がとれる行動

潜在意識がまっさら綺麗な人はいません。また、私にも分からないことはあります。ですから、選択が間違いだった時、責任を取っていかなければならないんですね。

お菓子のケースはお菓子を食べきるか、はたまた好きな人にあげるか…などができますが、病気や命に関わるものに関してはあなたは責任がとれるのか。その点をしっかり理解していかなければいけないんです。

私も病気に関してや命に関して見てほしいと言われることが稀にあります。ですが、それは出来ません。と理由も述べてしっかりお断りをしています。

 

スピリチュアルをどこの範囲まで活用していくか

スピリチュアルの世界にいると、自分のお役目を重視される方もいらっしゃれば、すべてを信じる方、またはいいことだけを信じる方、全く信じない方など様々です。

信じる事は悪いことではありませんが、スピリチュアルが主の生き方を私はしていません。ライトワーカーをしていますが、主は今の次元で生きている事、家族、今がベースなんです。

見えない世界がベースではないので、見えない世界の事ばかりを見に行くのではなく、しっかりと自分を持ち、今を生きていく。

スピリチュアルの世界をどこの範囲まで入って行くか。そして、バランスというのは常に考えていかなければいけないことなのかもしれません。

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました