忘れてしまう気持ち。その気持ちを思い出す習慣はありますか?

天使のスピリチュアルブログ

みなさま、こんにちは。

本日の記事は、

本日のテーマ
忘れてしまう気持ちをもう一度、振り返ろう。

です。

スピリチュアルなことは波動と全くの無関係に感じますが、それは違います。

エネルギーを測るにも、初心にかえる行動が技術を高めたりします。

さて、皆様、

目の前にあるもの全てが当たり前になっていませんか?

当たり前が当然になっているなら、一度振り返りましょう。

 

過去の自分と今の自分にあるもの。ないもの。

過去にあって今にないからと言って気持ちを落とす必要なんてありません。

無くしたのなら、必ず何かを得ているからです。

皆様も振り返ってみてください。

 

 

忘れてしまう気持ち。その気持ちを思い出す習慣はありますか?/スピリチュアルな技術も同じこと。

"何かの役に立ちたい。"

と願い、行動を起こし、それが評価され始めると人は、忘れてしまう気持ちがあります。

そう、何かの役に立ちたい。感謝。有難いということを忘れ、傲慢になっていきます。

次第にその気持ちがなかったかのように感謝をしなくなります。

人である以上、当たり前のことで無い方がおかしいぐらいです。

もし、目の前の人が

『自分にはそんなことはない。』

と言っていたら、

『あ、隠しているんだな。気づいていないんだな。』と悟ってください。

そこで間違っても『あなたは間違ってる!』などとは言ってはいけませんよ。

だってね、自分で気づかなきゃわからないのが人間だからです。

そして、自分自身で体験しなきゃ学べないのが潜在意識でもあるからです。

 

スピリチュアルも人間性も過去の自分を振り返る。無くしたもの。得たもの。

私も、時に上に書いている感情に悩まされる時があります。

  • 当たり前であること。
  • 普通であること。

 

ここを求めすぎではいないだろうか?と頭を悩ます瞬間を意識的に作っています。

こんなにも有難いことなのだ。

こんなにも素敵なことなのだと感じる気持ちを新鮮にとらえていかないと、

人としても、エネルギーを測る身としてもいけないように感じています。

 

全ては当たり前ではなく、有難いこと。

お陰様であると言うことを意識して行かなければいけません。

目に見えない力に導かれている、【お陰様】という言葉にあるスピリチュアルな事。
スピリチュアルに携わっていると、目に見えて現実面で不思議な事が起こったり、体験したり、面白い話や、私の知らない世界のお話なんかを聞くことがあります。特に、スピリチュアルを実感する瞬間というのが、 縁と縁が繋がっていく感覚 巡ってきた縁が

 

 

初心にかえると、今の自分に成長を感じることもあでしょうし、

その逆で失うものが多すぎたと嘆いてしまうかもしれません。

ここではこのように伝えたいのです。

【無くしたのなら、得たものが必ずある。】

ということです。

 

マイナスな所だけをフォーカスしてしまえば、無くした代償を引きずってしまいますが、

それと同時に何かを得ているはずです。

仕事を休んでしまったら、出世やお給料などに響くことが予想されますが

同時に休息と開放感を味わえているはずです。

無くせば入り、入れば無くすんです。

 

 

心にゆとりが無くなると、初めの頃に持っていた"誰かの役に立ちたい"という気持ちが薄れ、

自分で自分にマイナスの魔法をかけます。

『あなたは(自分には)どうせ無理なんだから』

と。

 

セッション中にも感じる、自分にマイナスの魔法をかけている人との会話での一コマ。

私もセッション中にも同じように感じていて、

  • 私なんか…
  • 私がやっていいのか。
  • 明るい未来を感じれない。

 

なんて言葉がちらほらと出てくることが多いんです。

そんな方には、こう言います。

"自分の人生は自分で決めて行かなければ。"と。

 

私なんかではなく、あなただからできることを。

やっていいのか?ではなく、

やるか、やらないか。をあなた自身が決めれること。

明るい未来があるのか?ではなく、明るい未来にしていこう。という意識を持つこと。

 

 

目の前にコーヒーとコーラがあったら、どっちが飲みたいと言うだろうし、

違う飲み物がいい、冷えるから飲まないという選択をすることができますが、

自分の運命や未来になると消極的になってしまう人が多ものです。

みなさんが思うほど、想像してるほど未来を恐れる必要はないのではないかなぁーなんて思ったりします^^

 

 

主体は、いつも自分です。

あなたがどうしたいのか。

 

誰かがあなたの人生を決めるのではなく、あなた自身が決める必要があり、

あなた自身が選択をし、決断をする。

この行動がシンプルですが一番大切なのです。

自分を幸せにできるのも、不幸にするのもあなた次第で、

あなたの心の中に答えがあるのですよ^^

 

誰かの力になりたい。それには、あなた自身が心や体にゆとりをもつこと。

人であれば、誰しも傲慢になったり、わがままになったり、憂鬱になることもあるでしょう。

そうなると、相手を思うことが出来なくなっていき、はじめに持っていた素敵な感情を忘れてしまうものです。

やってくれて当たり前。

がそうやってやってくる。

そうなってしまったら、少しだけ一息つきましょう。

 

初心に帰るって何事にも万能な言葉であり行動ではないかと思います。

初心に帰るのは、そういった忘れてしまった感情を思い出そうよ!と言う言葉でもありますが、

そこに一度戻ることで、初めは気づかなかった所に気づくことが出来たりします。

それはエネルギーワークの技術も同じこと。

一皮剥けての気づき。

これは、大きな気づきですよ^^

 

誰しもが、初めの初々しい気持ちを保つことは難しく、

日頃の評価などからヘソを曲げてしまいがちですが、その頃の気持ち、感情を思い出すことを定期的に行ってみてください。

もしかしたら、いっぱいいっぱいになっていませんか?

心にゆとりが無くなっていませんか?

ゆとりがない時に何か起こそうと力を入れても、継続が難しいです。

ぜひ、ご自身の心の中のゆとりをつくる習慣を持ってみてくださいませ^^

 

それでは、素敵な一日をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

・*。・゜.*+.。゜゜・**。・゜

天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP

天使のパワーストーン・
エネルギーアートSHOP

・*。・.*+.。゜゜・*

 

ーお問い合わせー

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました