スピリチュアルにかけたお金(エネルギー)は未来の自分への投資だった。

天使のスピリチュアルブログ

この現実社会ではお金というものが必ず周り回ってきます。

このお金というエネルギー。

このエネルギーをどのような事、どのように活用していきますか?

また、お金のエネルギーの怖さにも少し触れていきたいと思います。

 

スピリチュアルにかかるお金は未来の自分への投資だった。

お金は、あればあっただけいい。

と聞いたことがありますが、この考え方はどうも私の考えとは合いません。

お金はあればあっただけ余裕があるからと言いたいのもわかります。

  • ほしいものを欲しいだけ買いたい!
  • 食べたいものを金額関係なく食べたい!
  • 旅行に行きたい!
  • おしゃれしたい!

人がお金を持つようになると生活の基準が上がります。お金があるうちはいいのです。

でも、お金がなくなった時、すぐには生活基準を下げれないと言うところや、お金が無いという恐怖感にかられます。

お金ってホント不思議ですし、使い方を間違うととても怖いのもに変わります。

 

お金のエネルギーをどう使っていくか。決めていけるのは自分次第です。

お金はエネルギーだと思っています。
そしてそのエネルギーをどのように使っていくか。だと思います。

なぜなら、人は育ってきた環境や歩いてきた経緯、性格によって物やお金のへの物差しは違うからです。

人に理解されないお金の使い方もありますよね。
例えば

  • なんでそんなもんに何十万円も使ってんの?
  • なんでそんなに美容にお金かけないの?
  • なんでそんな服着てんの?
  • なんでそんな家に住んでんの?

とか。

自分にしかわからない価値というものがそこに存在しています。
お金というエネルギーをどこに使っていくか。

自分次第です。

 

お金というエネルギーの使い道を考える。私は未来に投資

私は未来にお金のエネルギーを使いました。

というよりか、心の豊かさといえばいいのかもしれません。

何度もブログでお話していますが、以前の私は怪奇現象、霊障に悩んでいました。

そこで、私の頭ではこう考えたわけです。

 

怪奇現象が落ち着くことで得られる物は?夜しっかり寝ることができる寝ることができるようになれば?自分の体のためになる。体が楽になれば子供たちとも、家のことももっと手が付けれるのではないか。 家族の笑顔が増えるのではないか。

 

自分がこの環境を作り出すことができれば、家族に笑顔が増えると思ったからです。

 

スピリチュアルなど他の事に関しても挑戦することに計画を立ててもはあまり意味がない。

何故かというと、なるようになるからですね。

もっと砕くと、私は挑戦したのはスピリチュアルでしたが、受験や就職活動だって同じだと思うからです。

どんなカリキュラムの学校なのかとかどんな仕事内容をしているのかという調べればわかるようなことを奥深く調べたとて、学校に通ってみてわかる事、実務をしなきゃ見えないところなんてやっってみないとわからないからです(=゚ω゚)ノ

 

ですので、私は

未来にかけてやる(゚Д゚)ノ!

という思いでスピリチュアルのセミナーを一つまた一つと受講したんですよ(笑)

 

未来への投資は結論、お金では買えない豊かさを知りました

結果、正解でした。

お金だけでは得られない豊かさを実感できたからです。

もし、お金お金と思っていたら、お金以外の豊かさをまじまじと感じることはできなかったと思います。

心の豊かさを知る前はお金の豊かさがなければ心の豊かさはないと私も思っていたからです。

 

例えば、会社に勤めている旦那さんがお給料が下がったからと家族のために寝ずに夜もバイトをし始めたとします。

その旦那さんが元気なうちはいいですよね。
お金を稼いできてくれるから家計は助かります。

けど、お金と引き換えに家族との時間もなくなれば、体にも影響が出てきます。

そして、仕事ができない体になり、家族も離れていくといったケース。

もしかしたらこのような状況になっていたかもしれません。

 

お金は人生を豊かにするためだけではなく、怖い一面も持っている

お金は豊かにするためだけではなく、逆の怖い一面を持っています。

【お金】というのは使い方を一歩間違えば人生を変えるからです。

一瞬にしてお金は人生を変えます。
正確に言えば、お金というものに縛られてしまう心次第で変わります。

 

お金のない恐怖感。
お金というものがあるがゆえの傲慢さ。
お金を稼げないという自己嫌悪。
お金というものへの執着心。
お金がもっと欲しいという欲。
お金というもの=自由という思考。

などといったように影響力が強いといえばいいのかもしれませんが、私はこのお金は必要最低限あればいいと思っています。

このように心を縛られてしまうほうが自由度が落ち、心の豊かさどころではなくなってしまうからです。

 

 

 

まとめ

今日はお金はエネルギーなんだよ。という事をお話ししました。

そんな事を言ったら、宗教みたいに思われそうですが、宗教とは関係ありません。

ここで言いたいことは、

お金というエネルギーをどうやって活用していきますか?

という事です。

私は上でも言いましたが、未来に使いました。未来の家族、自分の為に。

未来の家族の姿は笑って、支え合える未来の為にお金のエネルギーを使いました。

 

お金のエネルギーの活用の仕方は人それぞれで当たり前ですし、物差しだって違いがありますが、私はお金というエネルギーのみが豊かさではないと実感しています。

皆さんはそのお金というエネルギーをどの分野を豊かにする為に使うのでしょうか。

お金だけに縛られない、お金のみの豊かさではなく、心の豊かさにも目を向けていけるともっと未来は変わっていくのだと思います。

 

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました