【ティータイムミーティングでの出来事】パラレルワールドを体験したお話

天使のスピリチュアルブログ

みなさんはパラレルワールドというのを聞いたことがあるでしょうか?

科学者の方が色々論文を発表される中、スピリチュアルファーストのお茶会に参加されたお客様からパラレルワールドのお話を聞かせていただきました。

とても興味深い、パラレルワールドのお話をしたいと思います。

ご本人の掲載許可をいただいています。

 

【スピリチュアルファーストでの出来事】パラレルワールドを体験したお話

みなさんはパラレルワールドの話を聞いてことがあるでしょうか?

パラレルワールドとはある場所(世界)から分岐するように並行してある世界の事を言います。

このパラレルワールドに関しての論文はたくさん発表されていますが、最近では故スティーブン・ホーキング博士の【最期の論文】の中にパラレルワールドに関しての記載があったようですね。

また、パラレルワールドに行った事がある人の体験談などをテレビなどでも見たことがありますが、きっと私たちが生活する中で、パラレルワールドへ実際に行った事がある人はいるという事なのでしょう。

 

実際に行ったかもしれない、パラレルワールドの存在

先日、スピリチュアルファースト(お茶会)に参加いただいたお客様からこんなお話をしてくださいました。

Finnさん、私、多次元ていうんでしょうか。
パラレルワールドというのか分からないのですが、目が覚めたら変な所にいたんです。

Finn
Finn

ほう。変な所というのは?とても興味深いですね ^^

はい。それが、体調が悪い日の事なんですが…

 

自分の部屋の中にいるのに窓の外の景色が明らかにおかしい

ある日、体調が悪く早めに家に帰った日のこと。熱が高くなり始め、取りあえず体を休めようと布団に入り込んだそうです。

すると、いつのまにか寝てしまい、目を覚ますと今までいた部屋なのに何故か重い空気感とくらい部屋の中

『もしかしたら、寝ている間に夜になったのかも。』

と思いながらも、体は上手く動かなかったといいます。

その時は家にはお母さんとおばあちゃんがいたそうで、喉が渇き、水を取りに行くのも体がだるくて行けないからと家の人を呼んだといいます。

すると、声が耳に響くというか、目の前にラップがあるような、声が跳ね返るような感覚になり、家の人を呼んでも呼んでも一向に来ない。

『やっぱり変だなぁー』

と思うと急に恐怖感を感じ、今の状況を確認する為に夜になったであろう外を見る為に起き上がりました。

だるい体を引きずりながら、部屋の窓から外を見てみると

『え、、、嘘だ』

窓の外には黒色と紫色の景色が広がっていたと言います。

『どうしよう!どこにいるんだ?!』

と慌てていたら家の中から声が聞こえ、ハッとして振り向くと、今さっきまで窓から外を見ていたはずなのに、なぜかベッドの上にいたそうです。

『夢だったのか?』
と思えないほどのリアルな体験だったといいます。

 

あの世界はなんだったのだろうか。パラレルワールドだった?

スピリチュアルファーストではお客様の疑問やスピリチュアルな体験を私がペンジュラムで確認することって良くあるんですが、この体験を客観的にみてみると、

低い次元に繋がったのかな ?

と思っていたのですが、低い次元に繋がっていたのではなく、並行世界。
つまり、パラレルワールドに行ってしまっていた。という結果。

でも、完全に行ってしまったのではなく少しだけ片足だけ突っ込んでいるような感じでパラレルワールドに行ってしまっていたという事でした。

もし、あの時に家の人が声をかけなかったら、このお客様はどうなっていたのでしょう?

もしかしたら、この方が声を出したときにラップのようなものを感じたというのはパラレルワールドへの扉のようなものだったのかもしれません。

 

まとめ

パラレルワールドという並行世界は私が今ここでライトワーカーとして活動していますが、他の世界では工場勤務の主婦かもしれませんし、はたまたユーチューバーの私もいるという事ですね。

今回のお客様はパラレルワールドの入り口に、少しだけ入ってしまっていましたが、もしかしたらパラレルワールドへの入り口はその辺にチラホラあり、私たちには見えていないだけなのかもれません。

ちなみに私はこの世界で十分です(*‘ω‘ *)

今回のお客様の身の回りに起きたスピリチュアルな出来事を私と確認などもできるのがスピリチュアルファースト。

ご興味あれば、ぜひ参加してみてくださいね ^^

ティータイムミーティング(スピリチュアルお茶会)〜自分の潜在意識と会話。〜
このティータイムミーティングは、スピリチュアルお茶会です^^お客様がスピリチュアルな体験のお話しをBellがリーディングしたり、潜在意識との会話・グラウディングを体験していただけます。

 

エネルギーアートが描けるようになるセミナー
・各セミナー情報

色々なスピリチュアルコンテンツ

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました