スピリチュアルの世界に入るまで③ついに怪奇現象を解決するとともに…

天使のスピリチュアルブログ

 

地元に戻った私はどのような怪奇現象が始まったのでしょうか?

解決の道を調べているうちにわかったBellの進む道。

どんな方法で怪奇現象を解決して行ったのでしょうか?

霊感がない私が、スピリチュアルの世界に入るまで【part1】/このようなスピリチュアルな体験をしたことはありませんか?
突然ですが、みなさんは自分が好きですか? 私はこのお仕事をするようになり、自分と向き合う時間ができて、自分を好きになれるようになりました。
スピリチュアルの世界に入るまで②霊媒師さんに相談した体験談
怪奇現象や幽霊にあった事をがある人は何名かはおられるのではないでしょうか? 結婚する前までは怪奇現象とは無縁だったFinn。 Finnの周りで起きた怪奇現象とはどんな事だったのでしょうか?

再び始まる怪奇現象と金縛り。体の不調も起き始める。

  地元に戻り、引っ越しの荷物の整理が大体できた頃、また凄まじい怪奇現象が起き始めました
  以前よりも怪奇現象の頻度は少なくなりましたが、何かの条件が揃うと1日に何度も起きる金縛り。1日で終わる時もあれば2、3日続く日もありました。
Bell
Bell
その他には悪夢、監視をされている感覚、めまいや頭痛、幽霊離脱をしているような感覚…
これでは生活もままならない…
これではこちらが負けてしまう…体力的にも精神的にも…
また霊能者を探す日々を繰り返し始めました。
とある雑誌に載っていた方に相談しに行った時のことです。
Bell
Bell
金縛りがひどくて、めまいもすごいんです。時たまカチ割れるぐらい頭が痛くなったり、どこからか男の人の声がしたり…
何か影響を受けない方法はないでしょうか?
頭に関してはしっかり病院で検査してもらいましたが、異常なし。
???
霊能者

んー…お知らせに来るんだから仕方ないわよ。私もそうなの。

Bell
Bell

あ、、そうですか。

???
霊能者

盛り塩しなさいな。

Bell
Bell

盛り塩は嫌な思い出しかないので嫌です。

???
霊能者

なら…どうしようかしらね。

Bell

……。

???
霊能者

そう言う現象に慣れるしかないわね。

Bell
霊能者に防ぐことが出来ないなら私には永遠に防げないのかも…?
霊能者の人って意外と受け身なんだなぁー…。
これが私の率直な感想でした。
それからは、素直に【慣れる】と言うことを実践し始めました。
が、慣れることなんて一向にありませんでした。というか無理です。
寝ることをしないと人間、イライラするんですよね(笑)

エネルギーを習い、人生の道を考える

 

???
霊能者

盛り塩がイヤなら水晶でも置いたら?

といわれ、霊能者さんの所にある水晶でも良かったと思ったのですが、
正直、そこで買った天然石のブレスレットに違和感を感じていた為、自分で探すことにしました。
  元々天然石が好きだったのでネットサーフィンをしながら探していると、ある天然石を見つけました。そして、エネルギーワーカーの養成所と書かれている場所を発見!
そこには自分を守る事も教えてくれると書いてある!
という思いで時間はかかりましたが、スクールに申し込む事が出来ました。
  その時の私は、今の状況を打開したいという気持ちと同じぐらいの
“なんか、学ばなきゃいけない気がする”
絶対に習うんだ!”
という感覚と胸の奥からワクワクする感覚が混ざり合って出てきたのです。

 

霊能者が出来なかった事が、1日で出来るようになった

  セミナー当日、ドキドキする思いで受講。
見えない世界に繋がる方法を教えていただきペンジュラムやエネルギーを学び、良くないエネルギーの影響を受けなくできる方法は1日でできるようになりました。
  あんなに何年も悩んでいたのにたったの1日でした。
1日で悪い影響を受けなくなったのです。今だに金縛りなどはあっていません。
エネルギーを学んでからの日々の生活の中で目に見えての効果、体験しての感覚を実感しました。
私はこのような出来事があり、スピリチュアルの道を真剣に受け止め、入っていったのです。

 

エネルギーを扱えると偉い、凄い人なのか?

いいえ、それは違います。
  みんなエネルギーは使えるからです。
思いやりの言葉や声援、手作りのごはん、また、ケガをした子どもにする
“痛いの痛いの飛んでいけー”
もエネルギーを使っています。
それをされると不思議と子どもって泣き止んだりしませんか?

 

  使う方法を知れば、エネルギーは誰でも使えます。
ただ、使い方を間違えてしまうととんでもなく危ないのがエネルギーなのです。
ですから、エネルギーを扱うにあたり、
慢心の心とルールを守らず、調和を持とうとしない人はとても危険なのです。

 

まとめ

  私は霊能者でも超人でも神でもありません。職業がライトワーカーという普通の人間です。

スーパーにいればお客さんの1人ですし、
子どもの学校にいれば生徒の保護者の1人になります。
  私が出会った霊能者の人達は、口を揃えて言います。
「私はすごいんだから!当たるんだからね」と。
霊能者達はまるで自分が超人のように評価の同意を私や周りに求めました。
では
何故、自分を守る術を持ってなかったのか?
何故、受け身だったのか
何故、自分を守る事が出来ない一般人に危険な盛り塩を進めたのか?
この人たちに自分と言う芯はあるのだろうか?
今の私からしてみれば謎しかありません。
そういう人達こそ、私はスピリチュアルに盲目になってはいけないと思っているからです。
  今もどこかで私のように悩んでいる人もたくさんいるはずです。
その人達の追い風を作れればいいなと思い、このサイトをつくりました。
このサイトの一つ一つのページ天界のエネルギー流しています。
ここに遊びに来てくださった皆様が
少しでも安らぎを感じられたらと思います。
Bell

コメント

タイトルとURLをコピーしました