目の前に現れた天使は本当に高次元の天使?波動を測りましょう。

天使のスピリチュアルブログ

 

みなさま、こんにちは^^

私たちは外見ばかりで物事を決めて仕舞うことが多くありますよね。

その理由は、自分を守るために視覚からの情報を大きく採用しているからなのですが、

ただ、外見ばかりで判断するのはいささか危険だというのを

スピリチュアルな体験を交えて記事にしていきたいと思います。

本日のテーマ
目の前に現れた天使は、本当に高次元の天使?

という記事で書いていきたいと思います。

 

目の前に現れた天使は本当に高次元の天使?波動を測りましょう。

よく、このお仕事をしていると天使に会ったというお話を聞いたりします。

目に見えてわかる。

とお話ししてくださる方もいます。

"天使の姿をしているから、天使なんだ"

と判断され、

その天使からアドバイスやサポートをしてもらう方もおられるようですが、

一つだけ、注意・確認してください。

天使の波動を測りましたか?

 

 

見えることばかりに意識し過ぎないで。見えることに意識し過ぎる危険性。

【天使の姿が見えた=天使】

と判断してしまうものですが、いささかその判断は危険です。

その理由として、

(低い次元の者が)天使に化けていることがあるからです。

 

低級霊が化けていたり、特に悪魔とされる部類の者が天使に化けるという話は有名です。

そのため、目の前に現れた天使が化けている天使なのか。それとも高次元の天使なのかを確認する必要があります。

 

"見た目だけで判断は危険"

ということです。

現実面でもスピリチュアル面でも見た目(外見)や一面だけで判断してはいけないということなんでしょうね^^

 

その天使、悪魔か狐かも?アドバイスを貰うつもりが憑依されてしまってるかも。

さて、見せかけだけなら低級霊でも取り繕うことが出来ちゃうのですが、

波動を測ることで判断することができます。

 

  • 私の枕元に来てくれました。
  • 私の側を飛んでくれています。

という天使は、波動は高いのかを調べなければ危険なのはお分かり頂けると思いますが、

仮にその天使からアドバイスを貰っていたとしたら、

低級霊の望むままに動かされてしまう(憑依、操られてしまう)わけですね。

 

波動を測るにはどうしたらいい?ペンデュラムを活用しましょう。

波動を調べるなら一つの方法がペンデュラム。

私のようにペンデュラムを扱う人は数多くいらっしゃると思います。

どこかで学ばれたり、独学の方もおられるでしょう。

ただ、学ばれているから天界の波動を判断することが出来るのか?

というと、ちょっと違います。

 

色々なことをすっぱ抜いてお話すると、

天界の波動を知ること(自分で天界に繋がること)をしていなければ、

天界の波動をペンデュラムで測ることはできません。

 

それに付随して、自身が周りの影響や感化(低い次元の者)を受けないように結界、プロテクト、浄化が必要になって来ます。

結界を張らずにペンデュラムを扱う人、意外と多いようですが、

  • 自分を守るため
  • 感化を受けないため
  • 操作(憑依)されないため

にも結界やプロテクトは大切なんです。

 

それなので、私がペンデュラムを扱う時は必ず結界やプロテクト、浄化をした場所で行います。

上でも書いていますが低い次元の物などの影響を受けにくくするためです。

対面のセッションでカフェで行う時なんかも、その席だけ張らせていただいて、終わったら、解除します。

場+自分

とエネルギーの防具をつけてから行っています。

これをしないでのペンデュラムを扱うのはあまりおすすめはできません。

自分自身を守る、結界、プロテクト、次元を上げるとは?どれも欠けてはいけない、三本の矢。
私のブログで頻繁出てきている、 次元を上げる事。 結界。 プロテクト。この3つは、私が取り入れている朝のワークの中に入っているのですけども、自分自身で結界を張ったり、バリアをしたり、次元を上げたり…けれども、そもそも結界はわかるけど、

 

操られてしまうまえに確認を心がけよう。

ペンデュラムを使う時のちょっとしたコツといいますか、

気をつけなければいけないことの一つは、

相手からのアクションにどう対応するかを考える必要があります。

(相手から)アクションを起こされた時、

見かけだけで判断しないようにペンデュラムで確認、調べる必要があります。

今回の天使の姿がまさにそれ。

姿形は天使を目の前にしても(アクション)

波動を測る(どのような対応をとるのか)という防御を自分で行わないといけません。

 

これを忘れてしまうと、自ら憑依を許してしまうことに繋がるので要注意ですよ^^

 

 

Bellも体験。天使に化けた低い次元の者と天界から降りてきたメッセージ。

こんな出来事がありました。

これは、私がまだまだエネルギーを測り出した頃のこと。

いつものように天界に繋がります。

が、少し様子が変でした。

そして、1人の天使が私の元へ来て、アドバイスをしてきました。

その物言いにも少しだけ引っかかりました。

見た目は、綺麗な天使。

でも、どこかおかしいんです。

どこか、冷たいような、ぬるっとした気持ち悪さのような感覚が拭いきれませんでした。

 

でも、見えているのは天使だし…と葛藤している時、

"測って"

と言わんばかりにペンデュラムが気になったので、手に持つことはしたのですが、質問がわからない。

どーしようかなぁ…と考えていると

スッと波動と頭の中に入ってきました。

あ、波動を測るのね。

とペンデュラムで目の前にいる天使の波動を測ってみました。

 

天界の波動ですか?

→NO

 

この経験から、皆様にもお伝えできる大切なことを学びました。

1つは天使の姿をしていれば天使だというわけではない。

もう1つは、その場合は波動を測るということです。

 

目に見えるものだけを信じて未来の自分は信じれない私たち。

このブログでは、目に見えるものだけが正解じゃないとお話ししている理由はそこにあります。

目に見える姿だけがそのものではない。

 

未来なんかも同じ。

未来は目に見えるものではないけれど、確実にやって来るものであります。

怖いことも失敗もあれば、希望もある。

 

また、未来を変えたいと思いながらも行動を起こさなかったり、

積み上げることがなかなかできないことが多いと思います。

それも、実はこの記事でお伝えしている、

"目に見える"ことが関係しています。

 

積み重ねることや行動をしていけないのは、今行動をしたとしても成功するかわからないし面倒臭いからで、

約束された成功がないならやる必要なんてないよね〜

って目に見えない努力は避けてしまうものだから。

 

その見えない努力が未来を変えるのに、私たちはやりたがらない生き物なのです。

目に見えるものは信じれるけれど、未来の自分を信じれる人は意外と多いのですね。

潜在意識に働きかけ、自分を強化する。潜在意識が呼び込んでしまう低い次元の者との繋がり。
みなさま、こんにちは。本日の記事は潜在意識についての記事になります。この記事は、潜在意識の存在、仲の良さなどの重要な事について書いていきます。このブログでは潜在意識について触れてきていますが、その重要性と関わりの大切さににフォーカスしていま
不幸になりたいと願う自分(潜在意識)がいるということ。
皆様、こんにちは。本日の記事は、もしかしたら、自分の不幸を願ってしまっているかもしれません。という内容で書いていきます。この記事が誰かのお役に立てることを祈ります。

 

 

三日坊主になりながらも継続し続けていれば変化します。

ずっと継続し続けることはシンプルに難しく、シンプルに辛いんです。

でもね、続けていると変わります。

 

改めて振り返ると自分が成長したと感じるはずですよ^^

 

ペンデュラムが上手く振れないと言う方は毎日、天界に繋がる・グラウディングをすると言う所から行ってみてくださいね^^

 

それでは、素敵な1日をお過ごしください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

・*。・゜.*+.。゜゜・**。・゜

天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP
天使のパワーストーン・エネルギーアートSHOP

天使のパワーストーン・
エネルギーアートSHOP

・*。・.*+.。゜゜・*

 

ーお問い合わせー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました