生まれ変わり、今の潜在意識の中にある記憶の一部には儚い美しさに残る深い爪痕。

お客様からの感想

こんにちは。

本日は、前世トリップをお申し込みいただいたE様という方の前世、感想を共有させていただきたいと思います。

前世の記憶の中にあった1部には、一度生まれ変わったように人生の転機を迎えた女性の姿がありました。

コンテンツを受けていただき、リーディング結果を送る何日か前にお部屋の模様替えを行ったと言います。

過去世に繋がるインテリア。
そして、心に残るメッセージは一体何だったのでしょうか。

続きをどうぞ。

掲載内容やイラストの掲載許可はご本人様に直接いただいております。
お客様にお送りした内容を箇条書き・まとめ載せていますので、実際にお送りした内容とは違う点もございますがご了承ください。

生まれ変わり、今の潜在意識の中にある記憶の一部には儚い美しさに残る深い爪痕。

“生きる”とは、シンプルに考えると簡単かもしれませんが、たくさんの偶然、必然が見えない所でいくつも起きて生きれています。

毎日がただ繰り返されるわけではなく、
見えない所でいくつもの縁が繋がっているという事も考えておきたいものですね。

 

本日は、E様の前世の記憶について書かせていただきたいと思います。

E様の過去世の人は、どこか儚く、どこかに飛んで行ってしまいそうな雰囲気のある女性です。

私が潜在意識に繋がった時、水の中から映像が始まっていきました。

それでは、
E様の前世レポートを書かせていただきますね^^

スピリチュアルな前世リーディング【前世トリップ】が通常コンテンツへ♪
自分の前世を知りたい。誰もが1回は思う事ではないでしょうか?前世の自分を知ってみると、いま悩んでいる事は前世からの課題だったりします。そんなスピリチュアルな前世リーディングにイラストを付けたコンテンツ、【前世トリップ】を通常のコンテンツに入

 

【前世トリップレポート】→妖精さんのような女性と儚い美しさにある影。

E様のみてもいいとなる前世を見て参りました。

潜在意識に繋がり、見に行こうとすると見せてはくれるのですが、上手く動けない感覚になりました。

通常であれば、前世に飛ぶ時にビュンと飛べるのですが、体に変な重さがあったのです。

前世に飛ぼうとすると、水の中にいる女性が見えました。
顔は見えませんが、美しい姿なのに、何故か儚さを感じます。

もしかすると、これは何か今後、前世を表す何かかもしれないと思い、

再度繋がり直し、私は大きなお屋敷であろう廊下に立っています。イングリッシュガーデンのような中庭の真ん中を通るような廊下です。

中庭は白が基調とされた柱や水受けのようなものもあり、濃いピンク色の花が咲いています。

 

私が繋がった今は夜のようです。

周りを見渡していると、目の前に白いワンピースを着た少女が花を片手に持ち

「ご案内します」

と前世のE様の所へ連れて行ってくれました。

廊下の先に扉があります。
こげ茶色の重厚的な印象を持つ扉を開けると、部屋には本が多く置かれ、大きな窓がいくつもあります。

本棚の前に横になり本を読んでいる人を見つけました。

その人を見た瞬間、

「え、妖精さんですか?」

と言いたくなるような女性が。

見た感じ、十代後半。17、18歳ぐらいの初々しさと、

髪はふわっとした白に近い金色の髪にボブヘアといえば良いのか、少しほわっとした髪型で、目の色は青っぽく見えます。

そして、透き通る美しさが。

柔らかい雰囲気を持っているのにもかかわらず、どこか飛んでいってしまいそうだな。と感じました。

この女性が前世のE様のようです。

この女性に話しかけようとすると、映像は切り替わりました。

 

資産家の父に紹介された優しい笑顔の人と幸せの時。

優しい笑顔をもつ男性を斜めから見ている映像です。髪色は金色。小顔で、身長は高めなのがわかります。

制服のようなピシッとした服を着ています。
おそらく、警察や陸軍などとのお仕事をされているみたいですね。

その男性をお父さんから紹介された前世の人は顔を赤らめていました。

おそらく、婚約のお話ではないかなぁと^^

 

前世の人のお家柄は資産家にも見えます。

そして、ヨーロッパの雰囲気を感じさせます。

お家もとても大きく、家族も多く住んでいるし、お手伝いさんのような人もみえます。また、はじめに案内をしてくれたのは、前世の人の家族のようですね。

そんな幸せそうな前世の人を見ていると映像が変わりました。

 

一変して変わった姿に隠された大きな潜在意識の傷

先ほどの覇気が感じられない前世の人。

ベッドのような場所に寝て、天井の一点を見つめています。

雰囲気はとても暗く、またしても夜。

月明かりが部屋を照らします。

 

「どうしたのかな?」と天界に確認して本人直接聞いてみました。

 

自分に向き合う瞬間。覚悟ができた時の強さ。

「あの、なんか雰囲気がすごい違いますね。」

「……」

「すいません、私は未来から来ました。あなたの未来の人から頼まれて来たのです」

「……」

こちらの言葉が通じないかなぁーと思っていると、か細い声で

「毎日が辛くて、朝を迎えるのが怖かった」

「???」

「何度も、もぅ、死んでしまおうと思ったの。
くだらないと思うでしょ。

…私の全てだった。」

 

どういう意味ですか?

という間も無く、映像が頭の中に入ってきました。

朝日が少し顔を出した頃のまだ暗い崖に前世の人は立っています。

短かった髪の毛も長くなり、ロングヘアになっていました。長さを見れば、私がはじめに飛んだ前世から大体1年から2年は経過しているでしょう。

風に髪がなびき、そのまま崖から海へと落ちて行きました。

 

海の中の音が聞こえます。
けれど、静かな音ではなく、波が打ち寄せられる音。

前世の人には息がありました。

砂浜に打ち上げられ、不思議と寝転ぶ姿の周りには花びらが。
最初に潜在意識に繋がったときに見えた映像に似ていました。

 

映像をみている私に

「私は全てを終わらせようとしたわ。でも、終わらせられなかった。」

と上半身を起こす前世の人。

 

その時まで髪の毛の長さなど気にもしませんでしたが、起き上がった時に白銀の長い髪の毛が月明かりで白く輝きました。

そして、青い瞳。

何度見ても、どこか儚さを感じる美しさ。

 

「助かってしまったの。私は(体が)弱いくせに。

何度も苦しんだ。
“なんで?どうして?”

って神様をも恨んだわ。」

と窓を見て

「でも、ある時、彼の同僚の人がこんなことを言いに来てくださったの。

"彼女には生きていて欲しい"

と口癖のように言っていたと。」

前世の人を見ると、たしかに体が強いイメージは湧いてきません。

 

彼女が話す言葉の中にいる人は、おそらく婚約した男性の事でしょう。そして、話す言葉から予測されるのは、すでにこの世にはいないということ。

おそらく、仕事中に亡くなったように感じます。(戦って亡くなった感覚が強いです)

このような悲しい記憶の一部を持っていたのが私がはじめに感じた、繋がるときに感じた“重さ”の理由でした。

 

潜在意識の傷が原因でなかなか前世に繋がる事が出来なかった。

前世の人のこの傷は大きいく、そして深い。

私がリーディングをしている最中に引き戻される感じがして、長時間、過去の映像を見る事ができないでいました。

E様の潜在意識に何度も繋がり直し、その度に潜在意識と話し、やっと見せてくれたのがこの記憶です。

 

「私は自分の愚かさに気づかされました。
あ、生きなきゃ。って。

そう思ったら、
あの時(海)、助かったのも彼のおかげかもしれないと、そう思ったの。」

 

夜が明けようとしていたことに私は気付いていませんでした。

彼女は、心に出来た大きな傷に向き合おうと、前を向こうと決意を固めた瞬間に飛んでこれたのかもしれません。

そして、
少し時間が流れたのでしょう。
太陽は完全に顔を出しました。

彼女の部屋に光が差し、窓につたっているピンクと緑のグリーンカーテンが鮮やかに光だしました。

ドン!

とベッドから起き上がった前世の人は陽の光を全身に浴び、笑顔を取り戻していました。

すると、映像がガラリと変わりました。

 

ラベンダーのお帽子をかぶったご婦人は投資家。未来の自分へのメッセージの重み

目の前にはラベンダー色のような帽子を被り、少し背中が丸い御婦人が杖を持っています。

アンティークな家具とテーブル。
紅茶のようなティーカップが2つ。

この御婦人は、前世の人だという事にすぐ気づきました。

 

「あら、こんにちは。

ちょっとお待ちになって。今仕事中なの。」と。

どうやら難しい商談をしているみたいに見えます。

 

御婦人は商談を終え、私と話してくれました。

話していく中で、E様の前世の人は結婚はせず、財団みたいなものを作り、誰かに投資したり、寄付したりと世の中に貢献するような事をして年齢を重ねていたようでした。

最後に、未来のE様に伝えたいことはありますか?と聞くと

 

泣かないで。

今の光が辛く感じる時もあるわ。もちろん、当たり前かもしれないわ。
けどね、知っておいて。

その苦しみ、悲しみはいつか終わると言うことを。
そう、あなたが信じなければいけないわ

 

とのことでした。

そして最後に前世の人はこう言いました。

「悲しみに敏感なのよ。私は…」と。

 

どんな意味でいったのかはわかりません。

前世の人が苦難を乗り越えて、今までの経験をもとにアドバイスをしてくれているのかもしれません。

ーーーーーーーー

という過去の1ページでした。
最後のメッセージから感じられる重み。

この思いはきっと、ブログお読んでくれている皆さんにも届いているのではないでしょうか^^

その後、お客様から感想をいただきましたのでご紹介させていただきますね^^

決めつけてしまう未来はやめよう。無意識に選択をしてしまう潜在意識の癖。
私たちには切っても切れないもの。それは潜在意識です。潜在意識には特定の癖があり、幸せになる未来を自ら閉ざしている事があります。今日は、そんな潜在意識の癖という部分について書いていきたいと思います。というテーマで書いていきます^^
ご神体を守るために走る巫女。その時、神の姿を目にする。巫女の前世を持つ人の特徴とは。
日本は、昔から付喪神、八百万の神々と言って神様をお祀りしてきました。それは、アマテラスオオミカミやツクヨミノミコトという有名な神様のみではなく、物や自然、木や海、川などにも神様がいると信仰してきた歴史があります。今日ご紹介させていただく前世
【セッションでの出来事】潜在意識が過去の書き換えを止めた。
前回、急に過去の書き換えを拒否しだしたHさんの潜在意識ですが、その後、過去の書き換えは無事に行えたのでしょうか?また、どのような過去がHさんの選択肢を狭めてしまったのでしょうか?続きをどうぞ。

 

【お客様からの感想】お姫様に憧れて、リフレッシュ。前世の人と重なるもの。

いただいた感想メールを文字に起こさせていただきます。

 

ーーーーーーーー

前世 見ていただき、ありがとうございました☆

( ᵕᴗᵕ )✩⡱

2日前、昨日と。ネガティブ、イライラが凄くて。自分は、死んでもいいんだ。そんな気持ちになっていました。

前世の結果を読んで、森の近くにひっそりと家があって回りにはお花や、妖精さんや、天使👼がいて。平和で毎日幸せに暮らしてる。自分を時々、イメージしてるんです。近くに、透き通った泉があって。

最近、動画で綺麗な海、海の中の映像を見ていました。

前世のイケメンの王子は、今後 出会うことできますかね?前世の私は妖精ではないですよね?

 

ちなみに昨日、薔薇柄の白色の置き物と、観葉植物を置くテーブルと、観葉植物、お花を購入しました。

お姫様に、憧れて、模様替えしてリフレッシュしよ!そんな気分になって😅

話が飛び飛びで、すみません。

以前、髪の毛ロングだったのですが、ここ最近、ショートボブにして短くしたんです。

画像を見て。どこかのお姫様のように感じました( ᵕᴗᵕ )✩⡱

お城のような家に、イケメンの王子。

自由で、幸せな感じです。
絵が凄く お上手なので、わかりやすく良いですね💕飾りたいくらいです!

 

――――――

という素敵な感想をいただきました。

このE様とは、パワーストーンリーディングとティータイムミーティング(テレビ電話)で行わせていただいたのですが、

感想の中に出てくる妖精さんと関わりがあることがセッション中にわかっていきました。また今度パワーストーンリーディングの記事もご本人から許可をいただいておりますので共有させていただきたいと思います。

ご縁をありがとうございました^^

 

2020,09,07
パワーストーンリーディングの記事をUPいたしました☆彡↓

429 Too Many Requests

 

前世レポート→生きよう。と強く思いながらも生きながら大きな傷を残したまま。

【生きる】

って簡単なことではないのだと今回の前世を観に行かせて頂き、改めて感じました。

綺麗事だと言われるかもしれませんが、

私は生きていることに感謝をしようと本気で思えたのは、父が病気で戦っている姿を見た時でした。

あ、生きるってこんなにも難しいことなのだ。

と思ったし、

生きる事に全力で頑張れる時があるなら、本気で頑張らなきゃいけないのかもしれないと思った瞬間でもあります。

私たち人間は、とても愚かな生き物で、誰かの姿や自分で体験しなければ本当の意味で事柄や言葉を理解する事は難しい生きものです。

 

簡単なように見えること、シンプルなことは意外と難しいのだと思うし、

ハリボテとか見かけとかを作るのはどちらかと言うと簡単な手段で、芯の部分とか、本当にシンプルな所って意外と見つけにくく、方向を正すのにも時間や労力もかかってしまうもの。

シンプルな部分を見ることが生きる上で最重要なことなのだと思う。

もっとシンプルに。
もっとラフに。
もっと愛をもって。

すれば、自ずと笑顔が増え始め、絶えなくなる^^

 

皆さまの一日が素敵な一日になりますように°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

目に見えない力に導かれている、【お陰様】という言葉にあるスピリチュアルな事。
スピリチュアルに携わっていると、目に見えて現実面で不思議な事が起こったり、体験したり、面白い話や、私の知らない世界のお話なんかを聞くことがあります。特に、スピリチュアルを実感する瞬間というのが、 縁と縁が繋がっていく感覚 巡ってきた縁が

 

 

天界に繋がる方法・自分を守る方法・リーディング方法・過去の書き換え方法などエネルギーワーカーとして必要な技術が詰まったセミナー。
 
 
エネルギーアートを描き、誰かをそっと癒したい。エネルギーアートを描きたい人向けのセミナー

 
あなたの前世を見に行き、絵に起こします。

 

●お問い合わせ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました